FC2ブログ

Memosphere

HPのことや、日々のことなど

姉の誕生日でした。
とりあえず朝会った時に、おめでとうっと言ったら、まだ生まれてない!っと言われました…。
姉は昼過ぎに生まれたそうです。 因みに私は朝だとか。

そして改めて、夜に会ったので、もう一度言いました。
姉は風呂に入っていましたが。
その際に、姉にお風呂落とさないでね!っと念押ししたのですが、
お風呂のお湯、栓を抜いて落とされましたー…。
四捨五入すれば30歳…、初の風呂落としかい!っとツッコミ。
姉はお風呂は最後に入る事が多く(入る前に寝てしまい、朝風呂が日常)、栓を抜いてしまう癖があるのです!
そのせいで、年に年度か落とされます…。
お風呂に入っている時にいっても、落とされるなんてどうすれば!
そんな訳で、もう一度お風呂を沸かして入った私と母でした。
少し古い風呂ではあるので、手順がやや面倒なんですよね、お風呂沸かすの…。
まあ昔の風呂に比べたら雲泥の差だとは思いますが。

そんなこんで、さて入るかっと思ったら、今度は猫のう○ちを踏みました…。
スリッパはいてて良かった…。 すぐに気が付いたし。
姉の拾ってきた猫さんは、しょっちゅうう○ちをトイレの外へ出してしまいます。
この問題児共!!っと母と笑っておりました。
なんだかなぁ…。
この猫は飼い主(というより拾い主)に似ると聞きますが、
本当によく同じ日に問題を起こす一人と一匹です。
以前、姉が車で事故を起こした日に、脱走して家の横の狭い道でガラスを踏み、怪我して帰ってきたっという事がありましたから。
似てもらっても嬉しくないです(苦笑)
スポンサーサイト