FC2ブログ

Memosphere

HPのことや、日々のことなど

昨日の続き。

日本のナショナリズム=悪い、その他のナショナリズム=善みたいな感覚って、そもそも何故日本は駄目なんでしょうか?
駄目なものは駄目なの的なのをよく見かけるのですが。(これ思考停止という事?)
自身にとって日本の環境が苦痛である=日本社会は悪い、というのとか…。

自身にとって苦痛=皆の苦痛ではないけど…それというと少数切捨て論とおっしゃり、同調圧力、抑圧よくないとし、マイノリティに対する差別であるとおっしゃり、寛容な心をもって改善をとマイノリティ(自身含む)に同調を求め、差別はよくないという空気が…っという例を見てて、場合によっては同調圧力だとか全体主義も悪くないって事ですよね…で、具体的にどういうのが問題となるのかっというと場合によってころころ変わるので、おっしゃる事が自身にとって苦痛なんですっという理由が主のようで(というか答え、結論?)、…うん?ってなる。

その主観が社会や国に共有されるべきものであるっという根拠、理由はなんだろう?ってなるのですが、いざとなったら国外へ逃げるっとおっしゃるのって…自分は逃げる(自由、権利)けど、周囲(人、社会、国)には責任持てというか自身を保障するべきっという事で?っと捉えられてしまいそうな意見とかがあって、謎…。(自身を苦しめた=自由や人権擁護国という観点から、国や社会が補償するのは義務って事ですかね?)
共用が強要になりかねないというか、理解=賛同とは限らないし、賛同しない事が排外している訳ではないと思うんですよね。
むしろ相手を認めていると思う、その上でお互いの付き合い方を考えていくわけだし…相手を否定した考え方ではないかと…。
逆にそれを排外だと思うほうが相手の在り方を否定して差別しているのでは?っと…思うこともあるんですよ…。
それを受け取り手次第だっていうなら、それは感情論では…感情も分かるけど共通する法とか善悪とかで判断出来なら、関る事すら難しい気がするなあ…関らない、最低限だけの関係すら駄目っていうのとかも見かけるので、結局それって何…っと延々考えるわけですが…それらを許容できる人ってどんな超人ですか…ってなる。
スポンサーサイト