Memosphere

HPのことや、日々のことなど

親戚が来た…っと言っても私は会っていないのですが。
今年は大勢できたらしい(祖父からすれば曾孫まで)
小さい子達が、私の作ったくす玉だとか箱を見つけたようで、いくつか貰われていきました。
くす玉より箱が好きだったみたい。

そういえば刀剣乱舞活劇、3、4話ぶりに見たら既に三日月(未プレイだけど押し)出てた。
戦闘シーン、テイルズ(ゼスティリアtheX)じゃないんだから…っていう感じだった(笑)
ufoってゼスティリアtheXしかきちんと観た事ないんですけど、もしくはFateか?みたいな。
迫力があるけど、もうちょっと地に足がついた殺陣かと思ってたよ…。
あと三日月の顔、微妙な気がする…なんていうか圧とか腹黒そうに見える…。
っと思ってとっておいた前話も観た。
戦闘に関して含みに圧があるのは気にならないんだけど、通常でもゲームの公式の絵は穏やかそうに見えるんだけど、そういう感じがあまりしない…。
活劇の三日月は今のところ、美しい=怖いみたいな感じ…。
和泉守の悩みを引き出してやったり、行動とかちゃんと優しいんだけど、どうにも雰囲気と顔が…。
割と三日月が怖い(ラスボス的な)という印象を見かけるのですが、鏡みたいなキャラだと思ってる。
怖いと思う人には怖く見える、みたいな。
美しい=ナルシスト、よく笑う=強い、余裕を感じる=底知れなさ=怖いっという感じ?
周囲が自分とか、自分に関する何かを強調するなか、あまりそういうのを出さないところみたいなのが何を考えているのか良くわからない=腹黒っという印象に繋がっているのでは?
っと前から思っている。 未プレイなんだけどね!

それにしてもこのキャラ、主人公には向いてないキャラですよね。
師匠とか保護者ポジションで、その死によって主人公が成長していくパターン系のような、物語開始時点で完成されたキャラという感じ…。
そういう系のキャラって大抵、成長前のキャラにとって何を考えているのか分からない人だと思う。
視野が広いというか、視点が違うみたいな感じで。
スポンサーサイト