FC2ブログ

Memosphere

HPのことや、日々のことなど

土俵で市長(現在の容態は安定していらっしゃるとのことで何より)が倒れて女医さんが救命処置をしていたらアナウンスで女性は土俵から降りるようにっていうのがあったという件。
女人禁制なのを性差別という点からみる必要あるのでしょうか?
やられたら嫌な気分になるかも知れないけど、差別がどうこうって、女性だって男子禁制(にしてほしい)のとかあるし、伝統じゃないとか…騒ぐの微妙…個人的にはこの点に関しては差別がどうこうで騒ぐ事でもない気がする。
女人禁制なら男性医師を控えさせておけば良いのでは?ってなるくらいかな…専属っとなると中々難しいのかも知れないけど。
塩を巻くのだって別に女性が土俵にあがったからではなく、相撲に限らずある話で事故とか続かないようにっていう厄除け的な事だと聞きましたが…。
大量の塩を撒かれたら驚くしショックだろうっていうけど、相撲とかスポーツ観戦が趣味なら(その場にいた人なら)女性だからどうこうで撒かれたものではないって知ってる人の方が多いんじゃないかな?
(女人禁制の多くが女性=穢れっていう説を信じている人多いのかな? 調べると化粧品の匂いで野生の動物がーっとか、危険だから入るなとか、酒造りに糠床触ったりしてると厳禁=当時は家事を担う)女性がやっていたので入らないようにだったりとか、貧血とかで身体が辛いから働かなくて良いよ配慮だったりとか…蔑視というより配慮だったり役割分担が理由だったりするの結構あるみたいだけど。 役割分担=悪い差別とは限らないだろう…)

ところで、女医さんに対してではなく、後から土俵にあがってうろうろしていた女性二人に対してのアナウンスでは?っていう情報を目にしたのですが、どうなんでしょうね?

DFFNTの朗読劇のブルーレイが届きました! まだ観てない…朗読劇…苦手なものっぽいのですが、話が気になるので購入しました。
公式の限定のものではないです。 限定のがあるって知ったの、完売してからだし(苦笑)
あれチケット付だったんですよね。 なので購入したら絶対観に行かないともったいないと思うだろうし、でも東京までいくの結構辛いんですよ…まずあの駅とか勘弁してほしい(←普段から電車乗らない人)
スポンサーサイト