FC2ブログ

Memosphere

HPのことや、日々のことなど

無断転載と引用は違う、引用の範囲だった事を無断転載だと思ったり、同士だけで共有したい、されたい…難しいですね。

それにしても某ライトノベル?の、出版社が作品差し止めっていうのはどうかと思うんですけど…。
売れなくて打ち切りなら分かるけど…。
作者のヘイトスピーチとやらが問題視されるのは分かりますが、謝罪しても許さないとかも、ヘイトにヘイトで返す事になっていないですかね?
正当(?)な返し(怒り)であるヘイトは復讐やいわゆるヘイトスピーチに該当しない…っという事なのでしょうか?
法治国家である以上、私刑は問題視される件になる気がしますが…。

こういう問題の流れを追っていると、怒りの声って極端に感じる事があります…。
スポンサーサイト