FC2ブログ

Memosphere

HPのことや、日々のことなど

いわゆるリベラル(?)、フェミ(?)系の方の主張、気持ちはわからなくもないけど、問題の本質そこだろうか?、そういう問題だっただろうか?、それで問題が解決するのだろうか?、何か憎しみを煽って対立構造をずっと続けていきたいの?、そうすれば差別に反する立場をとれるから?、それが意図するものは…?っていう風に思える事があって…いやいやそんな事ないだろうリベラル(?)さんやフェミ(?)さんはそういうのではないだろう???ってずーっと思い続けてみてきた訳ですが…平等とかフリーとか…やっぱり無理だなって…暫定というにはもう答えで良いんじゃないかな…って思えてきた今日この頃です。

ドイツと日本の医療現場の事情…働く環境としてはドイツのほうが良いけど、患者としては日本で医療受けたいっていうの。
良い感じで働ける環境整えたら(医者はあくまで仕事として割り切っている、田舎に行きたがらないとか色々)、田舎で医者不足、海外の医者を雇う、言語の壁云々っていう現実とかあると、なんというか…反差別で無理が生じててそれの煽りを患者や貧困層が受けてたりするみたいなんですよね…。
その貧困層や患者は救うべき弱者としてカウントしないみたいな所が見受けられる時があるのですが、そこまでいくと反差別とは詭弁や欺瞞に感じる時があるというか…。
求めていたのはリベラル(?)な人達の救済であって、それ以外は…っという感じだなって…。
皆がリベラル(?)にならなきゃいけなくて、個性とか個々の差でどうしてもなれない人もいると思うのですが、ね…。
統一された中での多様性を多様性といえるのか、私にはちょっと…。
なんかファッションみたいだなって思わない事もないですね…。 リベラル的な仕草っていうんですかね?
割と格好良さにこだわっていらっしゃるようだし…(個人的には格好良いと思えなかったりするけど…)

フェミ(?)系も似たような感じで…女性がジェンダーロールから解放(らしい)されても、それは別に新しく女性のジェンダーロールが作っているだけだったり、そのしわ寄せが他の女性にいったり(資生堂ショックとかあったなっていう…)、男性ののジェンダーロールが強化されていくばかりで、男性はジェンダーロールから解放されないままだったりするみたいなので、ジェンダーフリーとか無理ですね…って思いました。
女性のは社会問題で、男性のは男性の問題とかいうけど、割とそんな事ないのでは?って思います…。
スポンサーサイト