FC2ブログ

Memosphere

HPのことや、日々のことなど

0歳からの保育だとか、赤ちゃん連れていけるファミレス(子供の面倒見てくれるアットホーム)だとか、夜間でもシッターさんとかに面倒見てもらいたいとか…母親にも個人の自由を、もっと楽に…っていう気持ちは分かるんですけど、気がむいた時だけ子供の面倒みるだけで良い親的にみえるというか、それ親?って思わなくはないんですよね…。
まあ言うだけならちょっとだけならとかって思わなくもないのですが、
実際これを普通にしようと思ったら結構コストかかりそうというか、現実的ではないというか…
これを実行したら、底辺層とかにしわ寄せきそうだなあって。
保育士の給料上げれば良いっていうけど、財源どこから…っとか、
自分の子供の面倒を見たいけど、自分の子供の面倒はお金にならないから
他所この子のシッターしないとやっていけないとかいう人はいるみたいなんですよね。
これは海外の例だったけど、日本の保育士もこういう感じになってきてるってどこかで読んだ気が…。
資生堂ショックってありましたけど、女性が多い職場だと、自分が結婚や妊娠出産育児したくても、ほかの人がその状態だとその人が休んだ際の穴埋めなどの為に自分が働かないといけなくて、自分のための時間がとれないっていうね…。
職場をまわす為に独身女性や男性が休んだ人の代わりに働かないといけない訳だけど、
サボって休んだ訳じゃない、休んだ人は出産育児という大事をしてきてるんだから給料をもっとあげるべき!…っていう意見もあって…仕事はやった分に応じてではないという点において独身女性や男性から不平不満の声があってもおかしくないけど、そこはさておいて、実際あげたとしても、傾向的に女性は主体的に大黒柱の役目を負おうとしないみたいなんですよね…。
家族を支えるための仕事っていう感覚が薄いというか、それは男のやる事って思っているというか…。
大黒柱という役割をやりがいに思えないみたいなんですよね…傾向的に。
(いわゆるフェミ?的な方は家事や育児をやりがいと思えないみたいですが…)
そういう傾向にあるらしい女性に、出産育児という大事をこなしている訳だから仕事をさぼった訳ではないので給料あげて…っていうの…家庭と職場をごっちゃにしすぎていないかというか、家庭(子供だけではなく配偶者含む)に還元しない傾向があるのに、男性や独身女性に負担がいくばかりなのでは?っとなるというか…。
平等とは何か、役割分担だとか、トレードオフとは?っというのをもっと踏み込んで考えるべきでは?ってなるんですよね。
いろんな家庭のあり方があって良いとは言いますが、主体的に大黒柱をやらないあり方が社会のスタンダードになれば良いとはちょっと…。
別に夫という配偶者含む扶養家族を抱えたり、大黒柱を主体的にこなしたくない…というのは悪いとは思わないのですが、その上で権利だ差別だ女性は被害者の立場でみるというのは、どうかと…ってなるんですよね…。

0歳からの保育云々も恩恵受けるだけですむのは上のほうで、
底辺層からしてみたら自分の子供は金にならないので面倒みれないとか、
そういうしわ寄せが既にきてるっぽいのが、なんともねえ…。
そうでないとやっていけない底辺層は弱者ではないっていうならそれはそれで結構ですが、
それで平等とか差別反対とかいうのはどうかと思うんですよね。
特に分からないのが全ての差別反対、生まれ持った属性での差別は駄目っておっしゃいながら、
構造上の差別を語る時は、日本人だとか男だからとかそういう生まれ持った属性で差別するところ…(差別だと認識してないのかも知れませんが、良い悪い別として構造的には差別だと思う)
構造上の差別を語るなら、そういった生まれもった属性も組み込まれている訳なので、何人であろうが、男だろうが被害者であって、一方的に加害者扱いにするのおかしいって話になるのでは?って思わなくもないのですが…。
スポンサーサイト