FC2ブログ

Memosphere

HPのことや、日々のことなど

一応、普通に動いてますねPC(昨日の日記参照)
でも生配信がたまに止まるので冷っとしますね…配信側の機材の問題かもしれないけど。

女性が共感性が優れている?、みたいな話を聞きますけど、あれ良くも悪くも作用しますよね。
ツイッターとかで女性が男性や家族の愚痴を呟いたり怒りの声をあげると、いいねがかなりついたりするんですけど、それで自分(女)の辛さを肯定してもらえた(承認)事が気持ちがよくて、それが忘れられないとかで、もっと肯定してもらいたくて、大した事がなくても必要以上に貶したり、ある事ないことを呟いたりしたものにいいねがついて気持ちよくなると歯止めが聞かなくなっちゃったり、本当に酷いことをされたと思い込んでしまったりしまうんですよね…。
共感性が高いから、他人の事でも(二次元の女性キャラでも?)自分の事(被害を受けた)と辛さや痛みが倍に感じるみたいで…。
(井戸端会議で相手の奥さんの愚痴に合わせて愚痴っちゃうのをこじらせてしまっている感じだと思います。 
同じ奥さんという事で共通点のある夫の話で、のろけは(鬱陶しいと思われるからとかで)避けてると、愚痴になっちゃうんですよね…。
まあ、本当に酷いのもあるかも知れないけど、相手に完璧求めすぎて自分に甘くて他人(男)に厳しい、要求高い人…クレーマーみたいになっているという…)

で、男性はというと痛みとか辛さに鈍感だそうです。 悪く聞こえますが、これも良し悪しなんですよね。
共感性に優れた女性からしてみれば鈍感さは、無神経さで、嫌悪対象なんでしょうけど、痛みとか辛さに鈍感という事は、それだけ頑丈…逞しくいける訳ですよね…。
男性の逞しさ(=女性に向けられる優しさ=甲斐性)って、女性にとって好ましい部分ですよね。
仕事だけなく家事も育児をこなすという負担を請け負ってくれたり、行き過ぎると女子供が苦しんでいるんだから(女子供という属性がどうこうで苦しいというより個人の都合だったりする場合の事だったりするが)っと高い(?)要求にもイエスマンになるという…。
短所は長所というか表裏一体というか…暴力性と甲斐性は表裏一体だそうですから…。
スポンサーサイト