Memosphere

HPのことや、日々のことなど

昨日の朝日新聞の記事、あまり報道されてないみたいですね…。
私は普段はテレビを見ないので、テレビをよく見ている身内に聞いても、昨日の時点で少しっとだけ…。
約30年の間、取りあえげてきたものが虚偽、誤報であった、っというならもっと大々的に取り上げるべきではないのかなあ?って疑問に感じるのですが。

今回、誤報であった、取り消しっとのことですが…謝罪の言葉は見当たらなかったですね…。

「『発言に責任を持て』などと言われたら言論の自由はない」

っという某報道関係者(だったと思う)の言葉を思い出しましたよ…。
問題が、政府や軍が関与して強制連行云々から、女性の人権問題などに問題が変わっているようですが、
この件って…広義で女性の人権問題、なのでしょうか?
そうなってくると『日本』という国に限った話でもなくなりますし、
本質の直視を…っと言いますが、逆に本質の直視から遠ざかっているように感じます。
本質を直視するなら、まずは一つ一つ検証していくべきではないかと思うのですが。

それと原爆が投下された日ですね…。
原爆といえば、投下された原爆は種類が違うそうですね。

「リトルボーイ」は「ウラン235型原爆」で、
「Fat Man」は「プルトニウム型原爆」だそうです。

で、二つの原爆投下についてマンハッタン計画を担当した研究所が公式に述べているのが、

「史上二度の『原爆実験』に成功した」

…だそうですね。 まあ、そのほかにも色々と思うところはありますが、

真珠湾(パールハーバー)にある記念館の碑文には、日本が侵略をしかけたなどの文章はないそうです。
あの戦争が両国が国益を追求した結果、避けられない戦争だった、

だそうです。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/1953-f23b98d6