Memosphere

HPのことや、日々のことなど

沖縄の選挙っていつでしたっけ?
最近、中国漁船がっという報道でふと…。

沖縄というと、東京オリンピック(1964年(昭和39年))のお話を思い出します。
祖国との一体感を求めて開催された東京オリンピック沖縄聖火リレーとか、時間差をなくして楽しむためにマイクロウェーブを使った中継(確か)とか、当時は禁止されていた国旗で迎えるための運動とか…。

そういえば、基地反対とか、埋め立て反対とか、環境保護がーっと言いますが、
何故に空港の拡張の為の埋め立ては、環境保護がーっという声がとりあげられないのでしょうか?
言ってないのかな?(聞いた事ないだけなのかな?)
埋め立てというと、何となく印象が悪い気がしますが、
かつて埋め立ての時にでた土砂などを再利用してやるとか、そもそも普通の港とか、埋め立てばっかりなんだけど…って話らしいですね…。
埋め立ててないところのほうが珍しいっていうか…あれれ?って感じになりますよね。
個人的には環境保護っと言いながら、その活動後の跡地にはごみがっと聞くのですが…事実なら環境保護?って感じになりますね。
オスプレイ反対も、騒音は実は街中の騒音の方が凄かったり、落ちたら危ないというのに、何故か近くで凧揚げで抗議?っとか…危なくないんだろうか?
フィリピンの災害(台風)で物資の輸送か何かで活躍した際は何故か日本では普段聞きなれたオスプレイっという呼び方ではなく、V-22っという機体名(番号?)で報道されたとか…という話をきいたのですが…。

あ。 私は別に基地賛成派とかでもないです。 米軍万歳でもないし…。
ただ反対するなら、自衛隊の強化なりするのが筋ではないかなあっとは思いますけど…。
でも軍事力が無くても構わないような状況なら、それで良いと思いますが。
現実的(現状)はそんな感じではなさそうって感じでしょうか…?

そもそも軍事力=戦争っていう訳ではないと思いますしね…。
警察=犯罪が起こる、訳はないし。
消防=火事が起きる、訳でもないし。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/2042-f39c082f