Memosphere

HPのことや、日々のことなど

感想書こうと思ったけど、まとまらないので後日にします。

よく自由を掲げるのに、自己責任は嫌というか、社会の責任がーってなるの見かけるですが、
自由は権利(人権)であり、責任とは違うっという意識なのかな?
私は自由って自己の責任が含まれると思っている方なのですが…。

誰かが革命というか、何か新しい事を始めようとする時、一人ではなく一緒にやる事が助け合いっというのも分かるのですが、まずは自分がその基礎や礎を築いてみろって言っちゃうみたいな…。
それを冷たいかも知れないですけど、何故一緒にやるという選択肢をとらないかというと、先が分からないこそ、失敗した時の保険として共倒れしない為の策でもある訳だから、ある意味より先の事、自分以外の多くの社会を考えているっとも言えるのかな?っと…考えた訳ですが、時と場合とか合う合わないにもよるよねっと思いました。

とりあえず私としては、自由が権利(人権)というのは、そういう風に思うこと自体がいけないとか思っている訳ではないです。 
ただ、そう思わない人を侮蔑や憎悪的意識で非難する意識を持ちながら、その自由が正しいかのように諭されても、自由って何?って思う時もしばしばあるんですよね。
自由にも序列とか枠があるんだなあというか、○○の思う自由の枠のはまっていくのか…というか…。
他者がその枠にはまっていかなければならない理由は何だろう…っと思うというか…。
まあ、人それぞれだと思うのですが、それすら駄目みたいな感じだからやっぱり自由って何?ってなる事もありまして…。

自由と同じくらい使われる言葉は多様性かな? 同じ意味で使われてる場合もあるかなあ…。

で…こういう事書くようになったけどれど、やっぱり性に合わないなあって思います…。
根が間抜けだから…余程ではないかぎり、合ったり合わないことあるし、そっかー…くらいだし…。
ただ書くようになったっていうくらいには衝撃的かつ、理解しても共感しないなあっていうのに直面したので、色々模索中って感じかなあ。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/2125-aebfc159