Memosphere

HPのことや、日々のことなど

っは! 樹さんがファフナーばかりでしかも読みづらい日記を読んでくださってる!?(気づくの遅い…)
あ、ありがとうございます!!/////

若干似てるのかも? 気になる関係ですね!!
……すみません、似ているかどうかの検証に書き出そうとして長すぎて無理…っとなりました。
詳しいサイトさんあるんですけどね。 大体そこのお世話になってます。
そういえば今回は一騎がキリストを模した感じの要素があるのかも知れないです(ザインのポーズとか救世主とか)
恋愛要素ほぼ無いって(苦笑)
まあ、激動の中、急激に燃え上がる恋っというのは割とパターンですけど、いやある意味咄嗟の行動出るから恋愛も分かるんですが…ようはバランスか…実は唐突に惹かれあう感は苦手だったりするので、無理に詰め込まず優先する視点を描いてくれたほうが個人的には好みだったりします。

SFはアニメとかで見ますけど、実写は殆ど見たことないなあ。 背景とか気になって…。 見ても機体とか分からないし!
…ファフナーは機体=自分だからガンダムとかよりは分かるかも…。
興味がおありでしたらいつでもDVD貸しますよ!(尚、私は映像よりブックレットの設定とか草案読むのが好き…) 
小説的な意味で脚本なら未公開シナリオが載った完全ビジュアルブックが読み応えありそうなんですけど、私は持ってないんですよね…何年も探してるのですが(涙)
ネットならあるかも知れないけど、現在高騰してる感(というかそもそもネット利用って苦手で)
冲方さんの小説は実はファフナーしかみた事ないんですよね…。
近年映画になったのとかありますけど…。
現実(学問的な?)歴史観はひょっとしたら合わないかも知れない。
イコールそれが、小説で展開される内容とは限らない訳ですが。
小説版は読みづらくもなく、かといって難しすぎるという訳ではなく、心理描写とかぐっとくる…感じ?
小説版よりアニメほうがマイルドかも。(アニメは途中から脚本を引き受けられてて二期は全ての脚本担当しているらしいです)
ああ、でもドラマCDは黒電話の音がトラウマになるレベルで恐れられていたり、胃が痛くなるで有名かな?
私は一度聴いたきり聴いてないです。黒電話怖い…(よく見たら脚本、冲方って書いてあった…あなたか!)
小説版は皆、割と怖い…気がする。

以下は10話見る前に色々書いておけっと思った2期関連の話。
2巻ブックレットなどのネタバレありなのでご注意を。
1期のミツヒロ(父)がなくなったシーンを見直し。
…ニヒトにばっちん、ではなくあの状態(9話)の両手を拳にして振り下ろして…っという感じでした。
あと総士の5秒待てが本当に5秒(実測)らしいので、見直して数えてみたら本当に5秒くらいで笑いました!
5秒で精神立て直すの…戦闘中の5秒は長いといえば長いだろうけど…。

弓子さんはエスペラントみたいになってるんですかね? 声音は弓子さんらしいけど、ミョルニアなんかも人間演じてた時はやわらかい口調だったからなあ…うーん?
エスペラントと一口で言っても、それぞれ違うみたいですね。
広義の意味では総士もエスペラントなのかなあ?(どちらかというとフェストゥム枠だと思ってたけど)
ナレインさんが自分の部隊は皆エスペラントの素質を持つとか言ってるし。
竜宮島の人達がエスペラントの素質を持つとするなら、
エスペラント=ミールの影響を受けた者がこれまでとは違う能力を発現した者って事なのかと…。

ところで9話のエスペラントの衣装の形は同じでも模様が違うんですね。

西尾さんところの双子がどっちも複雑、切ない恋愛模様してますね。
前回、里奈ちゃん。 今回、暉くん。
…里奈ちゃんはどうしても実らない気がするけど、暉くんは…分からないなあ…。

一騎のザインで片足をちょい上げポーズは多分、キリストを模してると思われますよね。
っという事は、1クール目で一時退場かな?
再来はあると思う。 総士も一緒に退場するかは分からないけども。
冲方(脚本)さんいわく、総士には苦しんでもらうとの事なので、一騎と離れ離れはありえそう?
…とはいえ、一騎みたいな燻り方するタイプに見えないし、既に二人とも絶対の信頼関係があるからなあ…今更感は多少ある。
何より総士が苦しむ?…通常運転ですね!?ってなるのですが…(大分麻痺してますね)

よく見るとリヴァイアサン型、パスタ(違うから)されてますね。
っという事は、総士はパスタしてるのに同化攻撃も回避行動もとらなかった訳ですか…。
あと最後のアザゼル型への攻撃はザインと違って、なるべく市街地を避けて向かってる。
アザゼル型への攻撃は同化ケーブル出してるっぽい。 それにしてもニヒトのフォルムは鳥っぽいというか恐竜っぽいというか…って、そもそもファフナー(北欧神話)は竜でしたね!(笑)

最後の一騎はコックピット内なのに髪がなびいてる不思議…どうなってるコックピット!?

ブックレットからのネタバレ。
現在の総士は人の心とフェストゥムの体の融合体…なるほど、で公式サイトの島のコアの近い状態っという訳ですね?
詳しく書かれていないので、操のように人体のレプリカ状態の体なのかは不明。
一応、それはかつて敵と見なされていた存在ってあるからほぼ操状態なんですかね?
14歳の頃より成長してる感じなので操と違って染色体はあるのかも…っというかシナジェティックスーツ着る意味あるのかという…スーツ着てるとファフナーとより一体になれるというけど人体のレプリカ的体の操は着てなかった…からニヒトを上手く使えなかったのか、操の戦闘能力が元々高くなかったからなのか分からない…。
とはいえ、体が成長するしないでフェストゥムは判断出来ないですよね。
コア型(人とフェストゥムの融合独立個体。 乙姫ちゃん曰く、自分もフェストゥム)も成長するので…。

そんな自分を温かく受け入れてくれた島に恩返しがしたい…、で自分の身体を実験材料にニヒト解体と同化現象抑制の研究って…鶴の恩返しかという(汗)
温かく迎えた島民=そうじゃない! 穏やかに暮らせよ…ってならなかったんですかね?
…あれか。 総士の生い立ち(幼少期には島(コア)の為に生きろ、自分の為に生きてはいけないと親から言われる、それを周囲から求められる立場、でその役目を担ってきた)からして、総士にとって、皆の中に自分は含まれないから、自分で人体実験は自己犠牲の範疇ではなくて(8話からも伺える)、周囲が何を言っても、当人は???状態な感じなのかな?
結局、周囲はバックアップするっていう方針でいくしかないんだろうか…。

思ったより島民は普通に迎え入れてるようなので、史彦が司令になってから情報を開示する方針みたいだからアルヴィスと普通の島民の意識レベルの差が一期の最初ほどではないんでしょうか?
一応、元々フェストゥムの共存を目指して集まってる筈なんだしこの島…。
総士が帰ってきた=共存への道は不可能ではないことの証明になるんだし…。
パイロットが自爆するような行為に走らないように、自爆=悪い事みたいに嫌な噂つきで誘導して自爆した翔子の墓まで汚したりしたけど、あれやった島民は噂を真に受けてやったんじゃなくて、皆わざとやってたのかな?
思ったより甲洋の義両親みたいな人は少数派なのかも知れない?
でも総士、愛情薄い中で育ってるから、普通ならもっと良くしてくれても良いのにって思うところでも十分だ、恩返しー…ってなったの?

それにしても、1話で一騎が何か始めてそれが心残りに~ってあたりが、将陵先輩みたいになってるって思ったけど、居場所をくれた島に恩返しという別の理由で、総士も将陵先輩みたいになってますね。

…ところで一騎はザインで総士(フェストゥムの体)を同化できちゃう訳ですか?
…そういえば総士はザインには乗れるんだろうか? 合わなくて無理?

変性意識=獰猛な支配欲

…これってニヒト搭乗時に限ったことなんですかね?
一騎はザインとエルフで変性意識が違うみたいだけど…。
今はもう、綺麗なものを壊したいみたいなのは無いんですかね?
あと乗れる理由と変性意識は異なる筈…確か。
で、その獰猛な支配欲のままなのに、
市街地や人間に被害が及ばないように、戦ってるの訳ですか…。
というか獰猛な支配欲すら制御して戦ってるというか、
この場合、支配欲すら抑えてやるって意味じゃなくて、
そんな自分すら制御下に置くみたいな…。
ニヒトすら支配してるというか、あえて表に出してやっているというか、
合わせてより効率の良い戦いかたを選択してる感…。
で一騎とは絶対の信頼があるから、支配欲は適応されなくてあの優しい声音なの?
って思ったけど、市街地飛んでる時とか割と普通なので適応されてるされてない関らず、
冷静に制御してる(=抑えてるだけなく、出すところで出すみたいな有益な活用みたいな)感じかなあ?

なんか公蔵さんの紹介、簡潔に書いてあるせいかな冷たい感じに…。
たったひとつの大切な存在が妻って…。
確かに1期の1、2話ではそんな感じだけど、左右見ると、苦悩しつつ、あえて総士(と周囲)とは上司と部下っぽい感じやってるのかなあって感じだと思ってたんだけど、思った以上に薄い親子関係で、でも情がある感じなのかな?
因みに皆城家で微妙に気になっているのは小説版とで蔵前の設定の違い。
アニメ…左右だと、皆城家で一緒に暮らしてるってブックレットに書いてあったけど、いや…無理あるんじゃって思ったんですよね…。
いくら総士が休みがちでも帰る場所が同じだと他の子供達に見られてもおかしくないし、気にするんじゃって…それもメモリージングでどうにかしてたのかなあアニメ…?
小説版だと別々で暮らしてる設定だと思ったんですけど…。

で、シャイニーですけど、これshininなんですよね(もうタイトル言わない私が居ます)
あと2番はsmilinでしたよ…。
錬金術より欲しいものがあるよ、古文書紐解いてって歌詞で総士のパートだったから、
…ああ、うんキャラソンなのねってキャラソンで合ってるのねってなりました。
一番目の最初の歌詞の部分に比べて難しいところから判断。
多分パート分けでキャラソン…。 交互になっているところは同じ気持ち、近いもの的な…。

すきなんだ!
愛してるよ!

この歌詞の部分はフォロミーフォロユーとか、トラストミートラストユーって事ですかね?
最初は遠い目したけど。

総士のパートの錬金術より欲しいものがるよ、古文書紐解いて~っというのは最初分からなかったんですが、無とかフェストゥム的な能力を得たけど、同化現象抑制をどうにかする方法が知りたい(browsingの部分が自分を材料に人体実験かってなるけども…)って意味かな?

ファフナーだと思うと『!!??』ってなるけど、9話見て1期から思い返すと、キャラソンだと思いました。
色々吹っ飛びましたけどね!!!
これ先に一番をラジオで聴いてなかったり、座談会聴かずに最初からフル聴いてたら、腹筋崩壊するどころか、(  Д ) ゚ ゚…になって呼吸困難になるというか既になってるからどうあがいてでも衝撃大きい。
ビジネス総士、1回断ったっというかラジオでも断ったのにやらされる、やらされるから今のうちに言うだけ言っとけみたいな…これ他のキャラのキャラソンも出るのかなあ?
ゴウバイン、後輩組はあり得そうかな?
真矢とカノンは釣った魚にエサをやらないタイプといわれる(声優さんか何かの談義で書いてあった)一騎へ思いのたけをぶつけまくる歌になるとか…?
釣った魚にえさをやらないから総士の名前も呼んでないのかと思ったけれど、9連呼とかなんで総士じゃない!が印象的過ぎなだけで、1期の頃から一緒に居る時はあまり名前呼んでないかっていう…。

…それにしても一騎の恋愛関係はどうなっているんだろう? 一騎が自分の余命を知ったのは大体何時頃なのかな?
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/2171-c7281619