Memosphere

HPのことや、日々のことなど

蒼穹のファフナーEXODUS 10話の感想です。
簡易というか、初見の勢いで書いたので、後日色々書くと思います。
ネタバレ、その他もろもろ注意です!
先日見直したばかりの5秒待てが!(笑)
でも演出の都合なのか5秒以上だったような?
…こんな大声出してる総士はじめてみた気がする。 …何言ってるか聞き取りにくかったけど。
○○を防御に使え?? 地殻? 字幕ONにすれば分かったかも知れないけど、やった事ないなあ…。
誰か教えて…。
一騎…特攻しすぎ。 そしてやっぱり割と人の話聞いてない…というか段々攻撃的になって、総士もつられてなのか更に叫んでばっかりになってたような?
ルガーランスさん折れたーっと思ったら再生したー!?
…武器まで再生可能なんですねリミッター外したザルヴァートルモデルは。
ところでザインはニヒトの同化ケーブル巻き込んで攻撃してる? いや、あれルガーランスに取り込んでるの?

ニヒトと総士は一体化してるというより、僕はお前だぞニヒト!って感じ?
いずれにしても総士とニヒトの関係が、スポ根のコーチと生徒というか…なんだろうこの二人(?)のネタっぷりは共通する何かがあると思う。
つまり…相性良いんだろう、多分。
しかしワームスフィアは応用利くなあ…輪っかになったり、なんか射出されたり(ロードランナー使用)、元気玉ならぬデスボールみたいになったり…あまり効いてない様子だったけど。

注目してたロードランナーさんは…飛んだー!?、でした(笑)
正直そこにビックリして、笑ってしまった。
ロードランナーさんは走り幅跳びだったんですかねー? …走ったっけ?
あとコア逃げたけど、別のアザゼル型(ファフナーっぽい形)に喰われてた。
これはザインとニヒトのデータを収集してパワーアップしたアザゼル型がきそうですね…。
次はもっとやばそう。
アザゼル型は6対いて皆仲が悪いみたいなこと書いてあったけど、これかあ…。
まだ一体も倒せてないんだけど、これどうなるんだろう?
ポエム(モノローグです)は不穏だし…。
EDはもとに戻ってましたね。 9話だけ1期を彷彿させる仕様だったみたい。
もとのほうが絵が好みだったので、個人的には嬉しい…。
あと美羽ちゃんはエメリーちゃんくらいに成長してただけなんですね。
もっと成長してるのかと思った…。

とりあえず、力押しが一騎で、テクニカルなのが総士で、やたら総士が頑張ってるように見えた…。
一騎突っ込んでいくから…あとルガーランスさんが本来の使い方されてた!
謎の感動(笑)
ルガーランスを強化するニヒトが格好良かった! 
あれ? でも同化ケーブルと良い、ルガーランス強化時といい、同化してる状態って…どんな感覚になっているんだろう???
同化ケーブルは解析にも使えるの…へえ…。
あと実体化を阻む因子って何ですかー?
敵を解析して即座に作った(対応した)感じ?
それとも自分で人体実験した成果ですか…(ニヒトを葬ろうとした際の産物的な何か?)?
ニヒトだから出来ることなのかなあっとは思うんだけど…。

弓子さんに違和感を感じる総士。 …真矢は姉妹だし洞察力高いからっていうのもあるけど、総士は弓子さんの言動から判断しただけなのかな?
っというか総士以外の人が違和感もってもおかしくないって思うんだけど、美羽ちゃんから聞いてるんだろうなーくらいに思ってるのかな?
あの総士が気づくほどおかしいんだけど…やっぱり言動以外からも総士は気づいてるのかな?

で、弓子さんは一体何んだろう? 今回見てたらやっぱり弓子さんぽくないし…謎過ぎ…。
エメリーちゃんと合流して喜ぶ美羽を見ていたと思ったら、9話では気づかなかったグレゴリ型に気づいて銃を…落としたし、道生の形見…だったんだっけあれ?、なのに美羽の父親って言い方が気になる…上手く拾えないってどういうこと?
真矢に銃渡すし…同胞殺し…のフラグはまだ残っているんだ…。
同胞殺しと紛争を止めるって意味で、真矢が同胞を殺すって意味じゃないかも知れないけど。
10話だとジョナサンあるいは弓子さんを撃つ可能性が高まった気がするけど…。

あ。 エスペラントの衣装はエメリーちゃんの衣装だけ模様(と色)が違うだけでした。
違って見えたのは作画の違いとか、それぞれの体格やポーズによるものっぽい。
ナレインさんの口ぶり方からするとエメリーちゃん以外でも心を読めるエスペラントは居るっぽい?

真矢、泣きそう、声がすっごく泣きそう。  なんで一騎君を乗せたの、の台詞回収。
…でもあの場で言っちゃうのはタイミング悪い…が、わかってない一騎が一番問題。
…相変わらず自己中心(悪い意味ではない)ですね!?
割をくってる皆城総士…いや、でもだからこそ皆城総士…。

一騎と真矢の会話きたー! …でもなんだろ…1期の頃より嚙み合ってない感。
既に一騎は先行走ってる感。 真矢は追いつこうした感。
立ち居地や目線が異なっているから嚙み合ってないんだけど、
総士と違って二人が個(人的)な戦う理由を語っているのは相変わらず。

総士は全体担当だから、一騎にも責任を一人で背負う必要は無いっということを回りくどく言ってますね。
ジョナサンが一騎に話している時とか。
ジョナサンがザルヴァートルモデル乗るフラグかなあ?
勝手に試そうとするほど独断先行するタイプではないと思うけど…ちょっと危ういところあるし…。
この場合、乗りたいのはザインのほうだけど、縁が深いのはニヒトだろうなあ…。

暉と広登は良いコンビ。 結局帰ったのは誰か分からないけど、モブの方だけっぽい?
無事に帰れるんだろうか?
というか月だか宇宙だかにいるとかいうミールってどうなったんだっけ?(アルタイルにあらず)

作画が気になりまして…戦っている最中の絵はあまり気にならなかったけど。
戦っている最中の絵で気になるのは総士の髪のもさ感かなあ。
というか何でコックピット内で髪がなびいてるの?
一番、衝撃だったのはナレインさん。 あなた誰ー!?っとなった…。
あと奇妙な衝撃受けたのはジョナサンの髪。 うねうねすぎで、ポカーン。
その他一騎とか溝口さんも気になったけど、この二人が一番が衝撃だったなあ。
アイは可愛かったv
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/2173-ee980769