Memosphere

HPのことや、日々のことなど

人権云々で語られることって、考えれば考えるほど、…あれ?ってなったりする事が…。
調べると、割と伝え知ったことと違ったりして、結構一方的通行のものを普遍的な価値観のように捉えていたんだなあっとか…統計だって、どのように調べたか、何を含めた数字かとかで、印象と実態が異なったり…、視点が外国目線のものを日本でも同様であると捉えられて考えられているものとか、その逆だったりとか色々。

個の自由が優先されるべき権利である社会っというのを多く、あるいは全てを肯定したり寛容できるとなると、野生の社会では…っとなったりすることもあるんですよね…。

結婚しない自由と結婚できる権利と戸籍廃止を同時掲げられると何が自由で法で権利なのか…。

同性婚に関してはその界隈の方いわく、権利を主張しなければ生存権すら危ぶまれる場合のある海外と違って、日本に置いてあまり需要が無いっということもあるそうな…。
そもそも同性愛と婚姻制度を同一枠で考えているか、別で捉えているとか、個人の自由が最優先であるとかで、この件は意見が分かれるかな?
部屋を借りるのに断れる=父子家庭でも、芸能人という理由でも断れる場合あり…別格で断れる場合でもなさげ?
借りれない訳でもないし、一緒に働く事も出来る云々。
お付き合いが長く続くと珍しいらしいとか、浮気も公認ありとか…。
添い遂げたいほどともなると、養子縁組で財産分与とか出来るみたいで、こちらが思っている(知ってる?)感覚や事情とは異なっていたり…(そうではない場合を否定したい訳ではありません)
十数人のカップルが役所に集まって云々というニュースや、大きな一歩、前進であるという事聞きましたが、本当にそうならもっと多くのカップルが集まってもおかしくない気がします。
意外に身近に居るんだよ、って言われるから…。
…よほどお仕事が忙しくて予定が合わなかったのかも?

そういえば男性同士の愛が当たり前だった時代(海外の話)の女性は子供を産む存在だったとかいう話をちらっと見かけたことあるなあ…。

あとえーっと、ももクロ…?っが黒人さんの真似をしたことで何やら物議があったみたいですが、その際にモダン・ジャズの知られざる逸話というお話を少し読みました。
…そういえば何故、アメリカの価値観で差別云々を考えなければならないんですかね?
普遍的な価値観として差別が、人権が、で、好意的印象からのリスペクトすらいけないのかっとなるような…。

ホームレスについても、公園に住む権利っというのは謎…公園はそういう所ではないような…。
炊き出しも火の使用とかあるから、役所に前もって…1ヶ月くらい前だっけ?に届出だしてもらえれば許可できるのに、数日前に届出だして不許可で人権云々とか…(毎年の事なので分かるような?)っというお話もあったり、その他諸々…。

助力すれば良いってものではないんでしょうね…。 助力で助かる事があっても、それで結局現状維持になったり、普遍的な価値観とされても、なんか本末転倒になってる?ってなるし…。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/2177-0e16e316