Memosphere

HPのことや、日々のことなど

結局載せることにしました。 っという訳で、表紙絵更新です。
久しぶりに二次創作絵を表紙にさせてもらいました。
…やっちまった感。
監督の相思鳥(ソウシチョウ)、リボン(と一騎)云々で、見たら鳥さんかわいくて、ね?
組み合わせ的にかわいいだろうって思ってやってしまったんです!
手は一騎…。 なんで描いてないかというと、練習がてら描いてみたのと、
そこまで描くのが大変そうだったから…っという理由…すみません。
描き終ってから気づいたけど、他の二次創作で似たような絵描いてた(苦笑)
今回は似せるのを意識しないように…って描いたんですけど、逆効果だった気がする。
割と、美人っぽいイケメンってどういうこと!?ってなりながら描いてました。
うっかりするとオリキャラに似る(というか似てる?)で、描き分けできてない的な感じで、その他もろもろ酷い…んですが。

pixivさんのほうに先に全体図載せさせてもらいました。
次の表紙絵描けたらサイトの方にも載せます。
おまけで表情違い(ちょい怒マークとか足したくらいです)と一緒に。

以下は明日でEXODUSの1クール目終了だーって事でいまのうちにあれこれと。
エイプリルフールの監督の呟きが…。
溝口さんがシナジェティックスーツ着て、アザゼル型を道ずれに…っていうやつ。

死亡フラグどころか、頼もしく生還するんでしょ?ってなった。
あの溝口さんが亡くなったらファフナーに希望持てなくなりそうと前々から思ってる…。
溝口さんが13話で退場にならないこと祈ってる…。

12話を繰り返し見て。
正直言うと、真矢が偵察に出た際に、ああいう台詞が出てくると思わなかったんですよ。
前に一度、島を出てる訳ですから。
あの時は寝ちゃって(気絶だったっけ?)して着いたらアレだったし、一騎のことで頭がいっぱいだった、すぐに帰還したとかで、あまり周囲を見渡す余裕なかったのかな?
まあ、改めてみても驚くような気がするけど…。

食事シーン、美羽ちゃんの隣がエメリーで、エメリーの隣が弓子さん。
映画でこわいよって頼ってたのは、弓子さんだったのに、今はエメリー…。 

暉くんが守ろうとした人達(一家? 両親と姉弟)で、女の子だけ体の一部残って結晶化してる?
西尾家=両親死亡、双子姉弟…。 女の子だけ残る………いや、うん…。
改めてみたら、かなり暉くんのトラウマ抉ってる印象。

剣司のモニター出しっぷりは慣れてきたからなのか、作画の使いまわしか…どっちなんだろう?
あと1期の21話の総士のモニター出しっぷりが凄いらしいので、確認。
…物凄いモニター数だった…。
しかしこれ見てると想定されたファフナー12機分とクロッシングした様が見たい気がする。
…12人がファフナーに乗る状態って…見たいとか言っちゃいけないやつだ…。

ところで、わらってるって言ってる時の織姫ちゃんの眉…片方描き忘れ?
髪で隠れて見えないだけ?

体が重くなった彗くんは家に帰れそうにないなあ…。家の床抜ける…。

そういえばふと映画のブックレット見てて思ったんですけど、
西尾姉弟の髪型…EXODUSのほうが丸みおびてますね。
映画の方は髪質かたそう…くらいだったのに…。

デスポエム(モノローグです)が確定された未来を示しているとなると、
【1話】
『君』が聴くときには総士はこの世に居ない(だろう…)
ファフナーの説明が入るということは、未来にはファフナーが無い、もしくはファフナーは今の形をしてない別物になっている?
竜宮島は総士の『かつて』の居場所=総士が帰れなくなるか(総士は僕のかつての居場所と言ってるけど、僕らのとは言ってない)、竜宮島(アルヴィス)が消滅する?

【5話】
最初の犠牲者が旅立った時=合流までに犠牲になったのは今のところ弓子さんっぽい…。

【12話】
誰かが危機に陥る度、誰かが立ち上がる──それが僕らの戦い方だった。
…だった、という事は未来では違う戦い方になっているんでしょうか?

現時点だとフェストゥムとの戦いは世代を超えて続いていくって感じですけど、微妙にそれすら超えた感じに未来はなってる?
西尾博士が何時ぞやで言ってた話から、宇宙にはまだ未知の存在が居るっぽい的な感じだったような? 
ヒロイック・エイジみたいな世界が未来っぽいかなあって思ってるんですけど…。
『君』とやらがどれくらい先の存在なのか分からないので何とも…。

かつての居場所、織姫ちゃんの言う、あなたの作り出す未来を~…
ジークフリートの死…これは1期でやったような気がするけど…。
ブリュンヒルデ、ヴァルハラ、炎上…織姫ちゃんと竜宮島が心配。
ミールは空気だし、コア型である織姫ちゃんは移動できるから、移民たちと合流して海神島へって感じなのかな?
でも織姫ちゃんは、見られない、いきなさいっと言ってるから織姫ちゃん自身は…。

一騎はあくまでヒーロー(主人公)だから、一騎から紐解けることって少ない気がする。
視聴者に一番近い立場というか、事がある=動くって感じだから…。
強いて言うなら一騎の祝福(戦う、守る?)…が今一つわかりにくいのと、MAKABE因子の存在かな…。
一騎は超古代ミール(人類全てにある)を強く発現させてた母を持つだけで後は普通のフェストゥム因子を持つ子供の一人。
このフェストゥム因子が総士の説明で使われる瀬戸内海ミールの因子と同じなのか、別物なのか今一つ分からないんですが…。
とりあえず超古代ミールとフェストゥム因子(瀬戸内海ミール?)が入ってるのがMAKABE因子として…総士(1期)ほど特殊なんだろうか?
なんからの改良を加えてあるんだとは思うんですけど…。
島のフェストゥム因子よりは劣ってるか限定的なものになってそう?
ナレインさんは+アショーカだからあの年でファフナーに乗れるってこ…あ! 次回でナレインさんのシナジェティックスーツ姿が見れるのかも!? 

1期の総士=人類なので普通に超古代ミール因子持ち+他の子供達と違って瀬戸内海ミール因子が免疫系まで同化した状態。 最終話で体は失われ、コア残り、ミョルニアが回収。
…これって最初からコアがあったのか、フェストゥムを祝福したこと(と強い意志?)でコアが形成されていったのか…どっちだろう?
2期の総士=身体はフェストゥム製。 …島のコアに近い状態…1話では最後に痛みを感じているっというのは乙姫ちゃんや織姫ちゃんに近い存在であるというのの表現ですよね…。

織姫ちゃんが失われてコアの代行になったら、辛いですね。 失わなくてもありえそうな展開ですけど。
元々コア型を想定して誕生させた存在っぽいから、本来の役目を担うだけ…という事でもあるかも知れないけど。
ジー久フリードシステムのある場所、ウルドの泉…そこで同化された母…なんか対面ありそうな気がするけど…。
そもそもミールが空気になったのって鞘(母親)を同化した時だっけ?(もううろ覚えすぎ…)
とりあえず、あのシナジェティックスーツだけはっ…無いと良いな。

必ずって言ったことは実行してきた総士は、ニヒトを絶対葬れるんでしょうか?
ニヒト(否定、虚無の申し子)を別の何かに変えるのかなあ?
力に呑まれたザルヴァートル・モデルがラスボスだったらどうしよう…。
とりあえず、次回でアルゴス小隊さんたちと会うんでしょうか?

アザゼル型も1体が別のアザゼル型に吸収されたし、まだ1体も倒せてないし、3体出てきただけだし…6体居るらしいから最終的に1体(合体、吸収)するんですかね?
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/2192-bae1793e