Memosphere

HPのことや、日々のことなど

最近、朝早いので夜はPC立ち上げずに寝てしまって日付改竄に…。

なんか先日、性別とか国境とか関係ない云々という、パレードがあったらしいですね。
平等とか公平の観点からかな? 絶賛紹介されていたのを見かけたのですが、
当事者と思われる界隈の反応を見て思ったのですが…温度差ある気がする…。

人それぞれというか…、日本人主義とか帝国主義、婚外子とかに関するプラカードもあったそうですが、
…パレードの趣旨にあっているのでしょうか? 
天皇制社会日本に…、一応、日本の憲法上は立憲君主制という事のようなので、立憲君主制社会日本…という表記にならないんですかね?
いや、立憲君主制かどうかというのに異論があるから、かも知れませんが…。

あと前から気になってるのですが、性別、国境云々って…平等、公平、平和で、壁のない社会って…求められるものが相当…凄そうかなって。
多様な人達が一つ部屋(いわば国)で暮らす、みたいなものかと思うと、生活習慣とか趣味趣向、価値観が違うとなると、部屋の間仕切りといった壁(いわば国境)なしというのは、中々お互いの思いやりとか、どういう感覚(法律など)で接すれば平和に過ごせるのかと…。
ある程度、共通の価値観を有していても争いとか絶えないですからねえ…。
身内が同じでも考え方は異なるし、学校が同じでも異なるし…。

時々、差別反対云々で共通の価値観で統一したいのか多様性なのか、どの辺りで適合性とかとるのか分からないなあって思うんですよ。
マイノリティに寄り添うという形を意識しているからなのか、異なる意見で争いかねない二通りのマイノリティに同時に寄り添っているのとか…解決したいのか現状維持したいのか、分からなくなる事が…。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/2218-aad59434