Memosphere

HPのことや、日々のことなど

真面目に。 …今話題にあがってるせいか、定期的に、考えてははて?っとなる件…。

同性婚に関してのアンケートがあったんですね。 テレビみたいだけど。
意見の中に、少子化が…家庭崩壊がどうのっというのがあったみたいですけど、
テレビって同性婚を推している当事者や関係者は出てきても、需要があるならどうぞ?的な当事者達の声って…テレビ見てるだけで伝わってるのでしょうか?
私は自分で調べてみて、思っていた現状と違うなって思ったのですが。
アンケートとか世論調査って聞き方とかすすめ方である程度変わりますし…。
あの結果で、日本は差別的って方向性の反応には、うん?って思ったんですが…。

あと子を産むのが家族なのか的な憤りや、結婚しないと家族になれないなんておかしいって…それなら逆に婚姻制度の廃止を求めるべきなのでは…っと思った次第です。
同性婚を反対する意見に、子を望む、子を中心とした家庭を語る意見が多いというなら、それは結婚が夫婦という当事者だけが関係している訳ではない、社会や共同体という枠組みであるからこそだと思うんですけどね…。
そもそも当事者という両者だけで完結できるのなら結婚する必要性あるのかと疑問に感じる事もあるんですが…。

この件で気になるのは、推進されている側の意見の中には…活動そのものが目的になってる気がするんですよね。
本来、活動は目的ではなく、手段だと思うのですが…。
活動に取り組む姿勢が目的になってないだろうか?っという考えが過ぎったのは、結婚できる自由と結婚しなくても結婚している人達と同じ権利を得れる…結婚しない自由を同時に掲げている、ように見えたので。
対立しそうな気がするんですけど…落としどころはどこなのかなあって…。

推してるかたは多分、結婚=幸せ、人権という価値観が根底にあるのかな?
あえて言うと、それだと結婚って伝統的な保守的概念というか…(別に保守は悪いことでもないんですけど)

因みに私はこの件は、どうにも推進派とそうではない当事者の間と、あまりよく知らない人達とでなんか温度差ある件だなあって思います。 
私の場合、賛成とか反対ではなくて、別の案件として捉えているんだと思います。
個人的には少子化とはそんなに関係ない件だと思ってるけど、婚姻に伴う制度によっては大なり小なり関係してくるかも?
というか別に制度そのものが結婚を強要、子供の産むのを義務としてる制度でもないのに、自由とか権利っていうのがいまひとつ分からない件なんですよね…。
異性愛の人は同性と結婚出来ない、同性愛の人に異性と結婚しろって強要してる制度でもないし…結婚出来るか否かの条件は同じではないかと…?
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/2234-c905f1dd