Memosphere

HPのことや、日々のことなど

肩こりが…酷いです。 治ったかなーっと高を括ったら見事に!
昨日のちょっと続き。 妥協というと聞こえ悪く感じることもあるかも知れないけど、それで新しい発見とか相手や自分の事が分かることもあるし、一概に妥協がマイナスでしかないとは限らないかと思います。
信念といえば聞こえは良いけど傍から見たら我侭だったりする事もあるからなあ…。 やってると気づかなかったりする事もあって、指摘されても分からなかったりするのでどうにも難しいけど…。

ちょっと前に行政のLGBT講演会云々のお知らせを見た時、
『LGBTの就職活動は?職場でカミングアウトできてる?』っていうのを見て…違和感。
私はLGBTと一括りなのも違和感なのですが、その辺は置いておいて、
企業は仕事における能力を求めているだろうから、就職活動がどうの…は何か違うのでは?っと…。
LGBTと仕事が出来る出来ないの能力って何か関係あるのでしょうか? 
当事者界隈でも関係ないと思う的な意見があったし、そもそもカミングアウトが推奨されているけど、当事者の間でも何故一々言わなければならないのか?っという意見があったり…別にカミングアウトして、生存権をかけて戦わなければならないような環境ではない日本に置いてカミングアウトが推奨されなくてはならない訳でもないらしい所もあったり…なんか行政の対応がズレてる印象。

そして安保の件で、

集団的自衛権で、自衛隊だって国民、国民の命をなんだと思って…みたいな事を言っていたと思ったら、
有事の際の自衛隊の空港(日本の)の使用は拒否。 理由が国民が不安がっているから…っとか…(確か同界隈からの声)

何を言ってるのかっとなったというか…どっちなんだというか、
この場合の国民というのはどういう国民を指しているのだろうっとなったというか…。

あと強行採決がありうるとか…そりゃ審議拒否すればそうなるというか…。
議席数にものをいわせて反対意見封じる強行採決というもありましたけど、
審議拒否の結果、採決は…それと違うのでは?っと思ったり…。

それにしても真面目な話題って…普段の自分がアレなだけに、合わないな!っとつくづく思うのですよね。
そしてぼやきみたいなものだから良いだろう、うん…多分っと毎回…ループする私がいます。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/2263-dc26dabc