Memosphere

HPのことや、日々のことなど

うっかり冷房(というかドライ)をつけっ放しにして×時間放置してしまった…。
いつもより節約生活を心がけよう…もう、自分の馬鹿!!っとなった次第です。

以下は真面目な話題です。
安保についての反対の意見で気になるのは、『子供が戦争にはいかせない』っていうやつとかです。
これね、今ある平和を傍受できるのが当たり前、という前提に成り立っていると思うんですよね…。
どうやってそれが維持されているのか、していくのかっという部分が抜けているというかすっ飛ばされているような?
自衛隊は志願して覚悟して理不尽に立ち向かっていくのが当たり前、でしょうけどね…。
だからって防衛費払っているから彼らに盾になってもらって、安全を傍受するのが当たり前、ですかね?
平和はお金で買うんですかね? お金だけもらって逃げる、あるいは攻撃してくるっという場合もあるでしょう。
相手の矜持、他者との信頼関係があるなら、お金で平和は買えるかも知れませんけど、
絶対視できるほど性善説は信じてないです…。 信じたくないとかではなく…。
お金払ってるしそういう制度だし、覚悟して志願して自衛隊になったんだから守るのは義務でしょう!っというような事を言ってるようなものだと思うんですよね…。
これ、自分が言われ続けられたら何の為に命はってるんだろうってなってもおかしくないと思うんですよね…。
そんな人でも守るが自衛隊です、っていうのが自衛隊なのでしょうが…。
他人や誰かが守ってくれるのが当たり前、でも助けたくないですって、そんなつもり無くてもそう言ってるみたいでね…子供を守りたい気持ちは分かるんですけど、守ってくれる人の気持ちとかに対しての想像力が欠けているのかも…っと。

…多くの学者が違憲だと言っている。
…多数決は民主主義ではない。
…多くの反対者のデモが…。
…少数派の意見をきいて…。

……権威、国民、多数、少数…とりあえず、数や立場という問題ではなく、異論は認めないっという事ですかね?
これで日本人は全体主義がどうの…っとかを見かけると、何とも言えない感が。

日本の全体主義がっと批判しながら、
その全体主義に頼るかのような署名活動とか、
今はこれが世界の主流!っと言いながら追従するように煽ったりとか…微妙。
ある程度は分かるし、ことによってはごもっともっと思う事もあるんだけど、
上から目線の他人事のように日本(国、人)を一括りにして貶めるような言い方したり、
批判内容がまるで暴言でまるでヘイトのようだったりするのに、
何故分からないんだろうっと首を傾げたり、助言をした気のようにされても、
個人的にはその暴言は必要だったろうか…?、
自身が批判している事を自身がしているように見えるのは気のせいですか?っとなる。

何ていうかな、相手(日本)には寛容性を求めるばかりで、
自身の意見は押すばかりで、随分と攻撃性が高いなあって感じるんですよね。
いわゆるルサンチマンというやつなのかな?
メサイアコンプレックスもありそうだけど。
それが顕著に出ているようにみえるのかなあ?
真剣に、主張内容を考慮するんですけど、相対するような、矛盾するようなその内容が全て通る社会というと、
多様性のある地球国…とかではなくて、むしろ無法地帯、世紀末…
人権なんてないんじゃないかな?ってなるんですよね…。
私の想像力の限界…。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/2300-8aa8a2e0