Memosphere

HPのことや、日々のことなど

貧血気味で撃沈する前に日記を書いておこう!っと浮上(苦笑)

詳細を追ってみて思った事。
信じる信じないとかではなく、冷静になってみるべきでは…っと。

そういえば過去の記事で気になる事がありました(ソース元が分かり辛いので、どうなんだろう?)
いくつかあったのですが、中でも気になるのがハイブリット云々というもの。
育った環境を強みとして活かせる状態(または活かせれている)という意味なのか…、血統的な意味なのか…、含まれる意味によっては微妙な表現だなあっと。
私が横文字に疎いせいかも知れませんけどね(苦笑)

マイノリティとかマジョリティとかアファーなんとかとか、もう横文字勘弁!って感じで、横文字アレルギーになりそうな時期がありましたからねえ…まあ、漢字ばっかりの文章も読みづらいんですけどね…。
中華系を題材にした小説とか若干読みづらくて…。
でもまあ、漢字の強みは漢字から意味が分かる事ですかね?
漢字に変換されると言ってる意味とか分かったりしますから…。
横文字多用されると何とく、そうなんだ?っと流されてしまいがちだったなと思ったのが、
グローバルとかマイノリティとかいう言葉…。 
よくよくきちんと読み返してみると、都合が良いのでは?っとなったりする文章とかあるので…。

そういえば日本人は日本語習得の際の環境による脳の成長具合的に英語の発音が難しい(発音だけ、文字の解読、読み書きは別)とかいう感じのことを見かけたけど、どうなんでしょうね?
難しく言わなくとも発音する機会(必要)がない言葉を発音しろというのは難しいものだと話な気がするのですが。
英語が出来ないのではなく、発音が、ってやつですね。
読み書きや単語なら結構って話とか聞くし…(私自身は駄目ですけどね!)
英語がグローバルか…っというとそうでもなかったりしますよね…地方行くとやはり役所の方でも現地の言葉だったりとか…。

物語を作るっというのは想定した終わりに向かって肉付けしていくので(そうではない場合もあるかと思いますが)
物語の内容的には世界を守る系(いわばそれが保守だとして)でも、作り手の作業としては逆だったりするよなあっと思う時があるんですよね。

あと犯罪を犯した時にアニメやゲームの影響が…っという感じで言われる事ありますけど、
アニメを見たりゲームする者からしてみると、あれは二次元とかであるから良い訳で、現実のものとして楽しんでいる訳ではないし、現実と混同するとなると、統合失調症の疑いがあるのでは…っという意見を思い出す次第です。
国旗の配色や構図の意味を説明されて理解出来ない場合とかでも似たような話を見かけた気が…って、どんどん話が別方向へいってる(笑)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/2339-5c62c57b