Memosphere

HPのことや、日々のことなど

K RETURN OF KINGS 9話、蒼穹のファフナーEXODUS 22話の初見での感想になります。
いつものごとく、想像(妄想)込みで適当書いてる散文なのでご注意を!

何度目かの加筆修正…。
K…あー…本格的に離反? 予告からすると室長も結構本気で凹んで八つ当たった8話だったのかなあ?
8話というと、室長はなぜ上へ打ち上げたのかという…。
捕縛の為に横ではなく上へ打ち上げると緑は予測していたのかな? 
緑として上へ打ち上げてくれたからかこその、あのキラキラフィニッシュだったのかと…。
地下の空間、なんか覚えがあるんですけど。 ありましたよね地下にああいう空間。
なんだっけ? えーっと…首都圏外郭放水路、別名=地下神殿、でしたっけ?
あれに似てる気がする。
そしてアジト…室長の野天セットというか、ドラマのセット的な…! そりゃ響く筈だと…。
あと紫、凄いポーズ…。 スーツ姿とのギャップが…。
それにしても淡島さんは見た目的に潜入には向かない気がするんですけど…。

ファフナー。 今回色々ありすぎて…私の頭は追いつけません(いつものことでは?)
戦闘が動く動く…途中、何が何やら分かりませんでしたよ…アマテラスが凄く格好良いというのは分かりましたが!
戦闘だけではなくて、キャラの眉とか細かい描写が…。

一騎、結晶化で血止めてた…ふう。 これはザインはもう一度生まれ変わる?
とりあえずザインとニヒトは二体一緒ではないと心臓に悪い気がしてきた。
単純出力だとニヒトのほうが上そうに見えるんですけど、爆発的な力を解放しっぱなしなのはザインのほうですよね…1体でアザゼル型(2体分コア)を倒した…というか、もう一度生まれ変わるフラグならあれは倒した…というか…彼らを理解する為には彼らに触れるしかない…で、心だけフェストゥムの世界へ訪問中なんですかね?
ニヒトは今回少々残念でしたが、甲洋が来てくれて、っほ(というか落下しながら冷静だな総士…ってなった。 甲洋来てくれなかったらどうしていたんだろう?)
甲洋、スーツ着てた…という事は普通に搭乗したんだ? ダイナミック搭乗(ワープ)ではなく。

俺お前お前俺、よせ一騎ーっという台詞回収? やっぱり割とあっさり回収されていく印象があるなあ。

エウロス型来たー!! 格好良い…が、操は全裸だった…しかも恐れていた事が!!
…全裸で美羽ちゃん達の前に登場…(涙) …あれ? これ美三香も?
千鶴さんと弓子さんはね…医療系の人だからね…まだ良いけど、美羽ちゃんとエメリーの前でそれは駄目だ…。 あと千鶴さん、研究者であり医者らしい目線なところが良い。
あと来主操という名を継承したい派だった模様?
冒頭の台詞からなんとなく違和感あったけど、うん…。
新しく生まれ変わった操はボレアリオス(ミール)のコア(と言っても島のコア型とは詳細が違いそう)…だと思えば良いのかな?
しかし美羽ちゃん、とんでもない約束を…ついにその約束をしてしまったのか…(ドラマCD参照)
でもその約束を果たした頃、美羽ちゃんは存在出来ているのかな?っと思ってしまうほど先の未来だったりしないだろうか?
前の操は織姫(コア)を同化させてって言ってたけど…またか…っというか…。
総士という友達がいないせい?(かつての操にとって総士はたった一人の友達…だっけ?)
総士との会話がありますように…。 今の操にとって総士はどんな存在なんだろう?

美三香!! …そういう搭乗の仕方ですか…そうか。 心が残っているから…エインヘリアルモデルなら乗れるのですね。
有子さんではないけど、あんな姿になっても守ろうとする美三香が…(しかし本当に人がフェストゥムに近くなっていますね)
竜宮島の面々が駆けつけるも、真矢が浚われてしまいましたね。
真矢が第三のザルヴァートルモデルに乗るのでは云々と適当言っていた数日前…。
実際、浚われてからの展開見ると、人類軍…ってなるなあ。
ヘスターが自身の正義を信じているのは分かるんだけど、その結果、目覚めた憎しみが牙を向きそうですね…。
あのグレゴリ型の髪型、見たことあるなーって思ってましたよ?
でも目が違うから、いやいや…って思ってたら君は1期のあの子なんです?

アルゴス小隊は予想以上に頑なという印象。 まあ、そうではなければカマル司令官を殺害しないか…。
しかし上層部はフェストゥムを使ってる訳で…どうなる事やら。
ビリーもダスティンに連れてこられちゃったし…ビリーどうするんだろう?
キースはフラグを立てすぎ…真矢への対応はキースの独断ですかね?(長尺版の登場時は陽気そうなお姉さんぽかった記憶があるんだけど絶望した後の再登場したキースは痛々しいまでにフラグ立ててくるなあ…)

あの状況だと人前で着替えだけで済んでる?、のは奇跡なような?
竜宮島の人間=半分フェストゥムというか、フェストゥムみたいな人間=人権無し、フェストゥム=嫌って感覚だからあれで済んでいるのか。
でもそんなもので、人権あると思うなよ…は現実…(国際法とかどうなっているんだろうなというか、むしろそれはあの世界観で、竜宮島の者に適応してくれるものなのかというか…後の扱い見る限り、ましな扱いだろうなって思う、アニメだし…)なんだろうなあっと。
しかし最初見た時、これはいかん!!って思ったよ。 え?…ちょっとー!!?って、一騎、真矢がー!!!ってなった…。

ゴルディアス結晶VSゴルディアス結晶…? 
憎しみと悲しみ?(愛しいはかなしいとも読めます)

今回の真矢を見て、あーこれは一騎×真矢、くるかなあ? まだ可能性が!!っと思った。
花が砕けたのは今回の別離フラグなのか、それとも…。

マークレゾン…理性、理由…レゾンデートルではい。 次回、理由なき力…(全部赤文字)
あれ? フランス語?? ヘスターの拘り? ヘスターとしては人としての尊厳=理性って感じなのかな?
レゾンとザインが揃うと、存在理由になる。
二つで一つと言われたニヒトが弾かれますね(この辺は下のほうでも考えてる)
そこは新しい存在云々として…でも一騎と総士は揃って新しい島にかえる云々を考えると、単純に一騎×真矢…と総士に落ち着かない?
とりあえず、ジーベンが見納めではありませんように…!
真矢inジーベンが好きなんですよ…。
しかしこれ…真矢がゆきっぺの立ち居地になってしまったけど、憎しみ覚えたジョナサンは真矢ごと乗っ取るパターンです?
真矢はジョナサンを庇おうとしたけど、真矢を乗っ取ろうとするのでしょうか?
そして動き出すバーンズ(の部下さん。 名前覚えていなくてごめん)。
この展開だと真矢はジョナサンの手にかかる事はないと思いますが…。

ウォーカー…居た…また逃げた? 前回新しく出てきたアザゼル型…クローラー? 凍らせてきたやつもコアを仕留めた描写ないので逃げた?
でもアザゼル型を弱体化させつつあると思う。
アビエイターは倒せたというには謎だし…。 あれもう一個のコア、無傷な気がするような?
総士が叫んでいる中、一騎、最後の方、別の方向見てるんだよね…何に反応したんだろう? 普通なら総士に…だけど、ザインの生まれ代わりフラグ(?)だとすると、フェストゥムの世界へ行ってくるって事?
白い光で表情分からないからサッパリだけど。
眠っている一騎はミールと対話しててもおかしくなさそうな展開…。

今回、総士の作画が良くてね…いや、総士だけではなく皆良いんだけど、総士って描く人によって大分違って見えるんですよね…。
一騎と比べると差が激しい気がする…。
でも織姫ちゃんの作画は8話のほうが好きかな。 総士は9話や今回の絵のほうが好き。

近藤夫妻、良かった。 同期の会話はやっぱり良いですね。
総士の台詞や声音がなんか既視感あるというか、乙姫ちゃんや織姫ちゃんと家族なんだなって感じになるというか…。
双子の再会も良かった…けど末期症状寸前なのにベットの上で大丈夫なんだ…。
一騎はポットの中だけど。 腕は結晶化のまま…これ着替えるときつっかえそう…。
肩の辺りあいてるスーツは着替えやすそうだけど。
ナレインさん…挙動が怪しく見える(汗)
ナレインさんから見ると織姫ちゃんはフェストゥムなんだ…いやコア型でフェストゥムではあるけど…。
あ、そうか。 コア型=乙姫ちゃん=人間、みたいな印象でいたけど、コア型って人らしいとは限らないんだ?
人格がどうのとか言ってたし。 乙姫ちゃんや織姫ちゃんがああだから、コア型を人と認識してたけど…。
島のミールの祝福…一騎が望む限り…存在と無の地平線、ゴルディアス結晶…(そうえいば結晶、大分育ちましたね)
あといきなり出た感じがある第三アルヴィス! …いや、うん…設定には三分割した云々だとか他にもプロジェクトが云々ってあるけど、1期の頃から眠っていたような設定が表に出てきたという印象。

総士と織姫ちゃんの会話…とんでもないことをさらり…(割と予想の範囲内だったけど)
総士の憎むマークヒニトは総士だけの器、希望の為の。 ミールってアショーカ? アルタイル?
織姫ちゃんが言わなくても、憎むニヒトと生まれ変わる道を選んでる総士の未来…という事ですよね?
美三香が元の姿に戻れる、あるいは生まれ変わる?としたら、総士が新たに生まれ変わる場所ですかね?
あと織姫ちゃんが芹ちゃんにこの島を出ればっていうのも、総士が新たに生まれる場所に行けってこと?
そして交渉に使うつもりなんだなあ、ニヒトを。 どう使うのやら?
真矢と世界(かつては一騎と真矢)どちらをとるのか→両方だ、この答えが総士らしくて…。
…これ、総士が迎えに行って『来てほしかったのは僕じゃない』とか言い出すフラグですか?(最初は一騎が迎えに行くのを想像したのですが…一騎が二人に駆けつけはしそうだけど、今寝てるし…どうなるのか…)
織姫って呼んだ時の総士の顔、鞘さんと似てる? 既視感(とはいえ、アニメだから顔が似てるはよくある…)
しかし切ないな皆城家…。
新しい島に根付くとき、総士と総士の器(ニヒト)が生まれ変わる…憎しみが生まれ変わるんですね…。

芹ちゃんは落ち着いているなあ…前の戦いの時にも思ったけど、力を受け入れた、理解した的な感じなのかな?
芹ちゃんは一騎と似てて、表にはあまり出さない感じだけど、着実に理解を深めている印象があるような?

ところでなぜ真矢を拘束した状態にしないの? 体に拘束用や何かしたら殺せるようにチップでも埋め込まれて~なら分かるんだけど…。
意外にヘスターの声音が優しく聴こえる。 あと色々教えてくれた…これも意外。 もっと強硬かと思ってた。 でも教えてくれないとあと数話で終わるのかって感じだし…。
ヘスターのミツヒロ(真矢の父)への思い入れが…あれ同志としてなの?っていうくらい破格の対応だった気がする。
結局ジョナサンとは血の繋がりがあるのかなあ? ヘスターはミツヒロの実子の真矢へは破格の対応ぽかったけど、ジョナサンは使い捨て扱いだし…。
そしてジョナサン=パペット=コア(型?の、分身で背後にアザゼル型)でしたね。 
誰が裏切りものなのかは分からなかったけど、能力的に総士の予測も当たってましたね。
ヘスターもミールを有用なものとして扱っているあたり、うん? それで良いの?ってなるけど、人間に因子を組み込まなければヘスター的には問題ないんですかね?
人間とフェストゥムは対等ではなく、人間はフェストゥムより上位、優位存在でなくてはならないっという認識かな?(いわゆる選民意識的な?)
EDが暗夜航路の曲…。
そしてまた全裸…。 イドゥンみたいだね…ジョナサン。 因果(憎しみ)は廻るというか…憎しみばかりでは云々という言葉が思い出す。
でも全裸…誰かフェストゥムに服を…まずは服という祝福を!! 纏うことを教えて…。
(イドゥンは最初の頃は服を着てたのになあ…)
とりあえず目の前の存在から追いはぎ…するの?

アイがジョナサンを愛してくれると思うんだけどな…憎しみのままで終わらないと思いたい…。
アイはいずこ?
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/2434-9992087b