Memosphere

HPのことや、日々のことなど

ニコ生で見てきました! 1度追い出されたのですが、エンコが止まったりしてたようであまり見逃すことなく見れました(苦笑)
アンケート…低かったですね…高いんですけど、これまでに比べると、低いなあっていう。
まあ、島とお別れだわ、中の人が総士ロスになるくらいだし…。
私はというと、3回目ともなると…続きは?ってわくわく感がありましたね~。
島に帰らないと駄目でしょって。 まあ続編なんて決まっていないので、ここで終わるなら色々説明ください公式さん!!って感じですけど…。
3回目くらいから理解が追いつき始めたのか、じわじわくるなあ…あ。 涙腺が意味ではなく…物語として。

それにしても、ニコ生で改めて見てて思ったのですが(ツイッターでも呟きつつ)
同じ道にマッハ5でたどり着いたら、マッハ7で先にいっちゃうから、一騎にとって総士は絶対に釣れない魚なのかと少し思った。
それでも何でも出会って、ともにいるんだ…って…。

そういえばこち留め読みたかったのですが、今週分は読めなさそうです。
あの雑誌、買える気しない…。

以下はやっぱり色々言ってます。
キャラソン購入してきました! 歌に関しての評価はよく分からないのですがterra、2015ver、良かったです!
歌い慣れしたのかな? 喜安さんが総士に追いついたのか、総士が喜安さんに追いついたのか…。
聴いて驚いたのが、印象ブレないところ。 14歳だろうが19歳だろうが本質的にブレていない感じがした。
歌詞とか同じだから…って言われそうなんだけども、歌の上手い下手とかではなく、なんかブレないなあって。
同じことは一騎の歌でも思いましたが。
真矢は成長した感じなんだけど…何故だろう? 雰囲気が昔のほうが14歳の真矢らしい気がした。

…あ、でも総士は最後に怖いって言ってたから、ブレないかどうかは歌詞関係ないのかな?
怖いけど受け入れていくからさ…ある意味怖くないというか、らしさがブレないなってなったというか。
14歳から続くものをちゃんと聴いてる気がする。 真矢のまっすぐな成長に比べると、内包してたものを少しずつさらけ出すような成長だった気がする。

存在と無。 …で出しで虚無顔した(笑) 『俺』に違和感。 ツッコミ入れれば良いのか、一騎に付き合わされる総士だと思えば良いのか?っと(総士が俺って言ったの1期で数回しかないですからね。 キャラぶれなのか、思春期における一人称のブレなのか、変に力んでしまった感じなのかよく分かりませんが)
歌詞だけ見ると、二つで一つの力というか、一心同体というか、割ととんでもない事言ってるなっと。
共に生きて繋がって(中略)、地平線を越えていくって…(正しくは歌詞を読んでください)
…アレを死んだとか終わったって表現しても良いけど、やはり果てすら超えてこの二人は共にいるんだな?って思えば良いのかと…。
それにしてもこれを聴いてると、シャイニー☆は何かを壊していった感があるなあ(良い意味で)
壊したからこそ、これがあるみたいな…。

カノンの歌は好みでした。 でもカノン好きな方の中には泣いてしまう方も居るかもしれない…。
歌詞を見ていると、総士と似ている気がします。 違いはなんだろう? 
真矢の新曲はEXODUSで一騎と二人で話している10話を彷彿させる感じかなあ?
どんな痛みからも君を守るにっていうので、痛みは祝福だからなあ…世界を祝福する時、希望が…って思ってしまった…。
痛みを受け入れても消滅したのはカノンだし(総士も?)、真矢らしいアプローチは一騎に届くのかなあ?っと、片思いソングを聴いてました。
痛みを受け入れたら消滅するっということは、真矢は最終回でビリーが向けた銃口から逃げなかったのかって思うと、溝口さん居なかったら真矢は居なくなってたかも知れないですね…。
一騎と結ばれるには受け入れて祝福する方向性では駄目なんだろうけど、果てすら越えて一緒にいることを選ぶような一騎にどんなアプローチしたら良いのか…分からない…本気で分からない…(汗)
ここにきてHAEのブックレットで、あえて選ばないっとか言ってた中の人の言葉が重い!(根本的に一騎に恋愛を求めるほうが間違いな気がしてきた…総士を傷つけないままの一騎だったら分からないけど、総士を傷つけないまま成長した一騎を真矢が好きになっているかも分からないんだよね…)

新後輩三人の歌はそれぞれが別のアニメの主題化だろうか?っていう感じだった。
格好良いというか、歌難しそうというか、質高いというか、ゴウバインの歌は男性が歌っても良かった気がする。
美羽ちゃんとエメリーの歌もちゃんとキャラだった…凄い。 最終回後なので、切ない感じがあるけど…。
良い歌ばかりでしたよー♪ 芹ちゃんとかも聴いてみたいな…。

最終回を3回見て。
一騎と真矢がお互い名前すら出さずに終わったのは意外でしたね。
それぞれ自立した感があるというか…3日間の間に会話はあったのかな?
しかしこの二人、共に行軍した相手からフェンリル起動させられたり、殺されかけたりしているんですよね…。
結末の違いみたいなのが気になっている。

そういえばビリーは島のゴルディアス結晶になるんですかね? 沈んだ後だけども…。
敵も味方も刻み続けるけど…。
総士の場合…ゴルディアス結晶に還れたんですかね? 乙姫ちゃんが居なかったので、命が続いている存在は刻まれないのかと思ってみたのですが…。
(青いのって…織姫ちゃんですよね? あれ乙姫ちゃんなの??)

コックピット覗き込む三人が、三賢者のようだとか、総士がジーザスでニヒトがマリアなのか、ファフナーは一体化するものだからマリアでジーザスの一人二役なのかというか、神話に疎いので考えるの放棄しました。
総士の終わり方がオーディンだとかさ…(そういえば思ったよりニヒトがアショーカに埋もれてた)。 フェンリル起動とか…神話における一騎(英雄?)の立ち居地もよく分からないので、一騎、あるいは総士が神話になる物語だったのかっと思えば良いのかとか…色々混乱中。

っというか総士はHAE後で転生体質だったのか、最終回で色々あって転生体質になっているのかよく分からないんだよね…。
総士自身がよく分かっていなかっただけで、存在と無の調和を選んだ時点で転生体質っぽい気がするんだけども…。
ニヒトのあたりで分からなくなる…。 そういえばHAEでもニヒトで還ってきてるんですね(あの時、ニヒトって関係あったかな?って思うけど…少なくとも何らかの繋がりは出来てたのかも…ずっと封じてたし、ニヒト通して同化されてたみたいなところあるし…)

ところでミールは同化しあうって言ってたけど、アルタイルと島のミールは大丈夫なんですかね?
育てたゴルディアス結晶がなんとかしてくれるっという事なのかな? コアの成長期も?
島が沈んでしまったので、SDPとかもどうなったんでしょうね?

一騎の『分かった』が何もかも表現しているような、これ以上無い回答だった気がする。
分かったから、総士という名前なんだなっと…。
一騎が総士を総士にするんだなあっと1期幼少期を振り返りつつ、器屋・真壁一騎の主人公力…っと(何度目だ)
だから、こそうしは記憶が無かろうと人格が違おうと、総士に成るだろうなあっと…。

…で、皆城が好きだからその関連多くなるんですけど、毎週見ていた時は大体、真矢かわいいとか格好良いとか、美羽ちゃん強いとか、ニヒトかわいいとか、溝口さんのフラグクラッシャーぷりに溝口さん最強伝説…溝口さんは神話、って思って見てた。
後からじわじわとあれこれ考えて感想長いけど、見ている最中はニヒトかわいいだった(一番ツボだったところ)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/2466-2488833f