Memosphere

HPのことや、日々のことなど

ミスコンが差別的…っていうのよく分からないなあ…。
ミスコンが全員強制っていうなら、えーっと…ってなるけど…。
スポーツの大会でいうところの無差別級を差別的だっていうような事に思えたというか…どうなんだろう?

いわゆる差別反対とかって、既存の形から別の形に推奨しているだけで、
別に自由でもなければ、結局形って事なのか?って疑問になる事があるんですよね…。

その理屈だと年齢差すら差別になるし、出自による差別ではないか?っていう感じのもあるし…(私の思い違いかも知れないけど)
法整備とかするなら、どこで線引きするかとか、人道だとか、メリットデメリットを考慮して、色々話し合うべきだろうなって思うんだけど、
正しいとか正しくないかは関係ないとか、話し合いは脅し、男権による社会が問題…っていう系のだと、
そもそも意見と通すというのが目的であり、差別云々は手段でしかないような気がするような???
手段が目的になっている場合とかもあるかな…。

根本的に誤りだっていうなら、自身の主張する内容すら偏見に満ちているっていう事になりかねないんじゃないかなあって…前提からしておかしいことになってしまうような?って。

…線引きというか、どういう基準なのかそういうのが把握しにくくて、謎というか、
求めていることが言うとおりにするべき、っていうのは分かるんだけど、
価値観共有できてないし、そも何故それが平等で公平なのかの根拠に納得し辛かったりする感じ。
反対意見になっちゃったり、落とし所見出そうっていう事になると、話し合いは脅し、そもそも根本的に間違っている、という風になってぅると…私には難しい案件だなあってなる。
単に合わないんだな…きっと…っていうざっくりした感想になる。

それが嫌かって言われると、お互いあまり干渉し合わない距離を保てるなら人それぞれなのでは?っという感じ。
理想の形はあくまで推奨される形(普通であり平均)であって、どこまで理想を追求するか、必ずしも理想通りでなくてはならないかは人それぞれだろうとか的な…。
なので差別がーって言われても、分からない事も結構あるかな…。

無知や無関心はそれだけで差別っていうなら最早原罪みたいな気がするというか…。
…親の罪は子の罪か、国の罪は国民の罪か…。
相容れぬもの同士は永遠に争いあう宿命なのだー!っていう事なのか!?って、何故かガーランド(DFF)の台詞を思い出した私(オイ)
原罪=宿命、そりゃ差別に終止符なんてあるわけがないなって…。
そもそも戦いなのか?って思うこともありますけども。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/2630-f4a943f8