Memosphere

HPのことや、日々のことなど

ファフナーのカレンダーの件、メールきましたよ!
来なかったら諦めようと思ってました…予想外の出費が出たのでこれも運命かと…。

そういえば安保法案を改正で邦人を空港まで送れるようになったそうですね。
今までは空港まで自力で来てもらえないと救うことが出来なかったそうですが…。
改正後の初の法適用事案か…南スーダン…というと自衛隊の派遣を決めた時の与党は民主党でしたっけ…。

昨日の続き。
国民が理解出来ていないから、与党のせい、っていうのは自己反省した結果なんですね。
まず己の理想や価値観に絶対的な自信というか、正義というか、信念というか…そういった価値観が存在するっぽいですかね?
政治は理想を実現する為の手段なんですね。
だから国会で議論しても、野党(側)なので主導権がある訳ではないので全てが理想通りという訳にはいかないので、国会での議論は彼らの中では議論に参加できている内に入っていないというか、彼らの中での議論はありだけど、そうではないのはありではない…っという感じなのですかね?
全てが思い通りになる訳がないのは、まあ…国民が選んだ与党ではないから…なので、国民が、与党が…っていう事になるのかなあっと…。
理想を阻むのが国民であり与党っていう図式になって…いる?

先月の…えっと27日の日記でぼんやり書いた、
政治を理想を実現する為の手段と考える人と、理想をどこまで現実と妥協して折り合いつけるものとして政治を考える人とでは、話し合い、議論にならないっぽい…っていうのを思い出した。

とりあえず、国民が理解できていないので敗因続きなら、既存のやり方を変える必要があるのかな。
もしくは自分の考えを改める…とか?
っというか…そもそも民主主義と相性悪そうな気が…?

以下は一昨日書いたゼスティリア the Xの感想続きです。
2話おさらい。
何度見てもノルミンがかわいくて強い。
今のところ、一番格好良いキャラ。
初見ではジイジ、アリーシャ(人間)に容赦ない?(違和感)と思ってスルーしたのですが、
2回見て、あれはルナールの事か?って思った。

雷というとジイジの能力を思い出す。

アリーシャが雷に襲われるシーンの前後でジイジの台詞からすると何もしてない?

遺跡=加護領域外?(ミクリオの台詞参照)

スレイ、雷に襲われる。

遺跡が雷をよんでいる?

スレイに対してジイジがあんな危ない真似をするとは思えない。

ジイジが言ってたのはアリーシャを追ってきたルナールの事…ですかね?

それにしても、ジイジはゼンライって名前ではなかったっけ?
EDでもジイジと表記されるジイジ…。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/2665-c9347132