Memosphere

HPのことや、日々のことなど

先日の続きです。 読み返したら、うろ覚え過ぎてド忘れしたまま語ってたのでお恥ずかしい////
刻の大地とかレヴァリアースとか、ちょっと流し読みうろ覚え過ぎた。
聖石は7つっていう設定がポーンと抜けちゃってましたよ(苦笑)
という事は、ケテル、マルクトはほぼ除外でしょうね。
となると後3つほど分からないような?

確定済みは、
基盤<イエソド>=ガブリエル。
勝利<ネツァク>=ハニエルの月の7日生まれというウリック(イリア) 
          勝利は7…こっちの暦だと7月7日生まれなのかな?
慈悲<ケセド>=神殿があるのは確か。

ラツィエルの月がある=知恵<コクマー>がある?
ラファエルの月がある=栄光<ホド>がある?
レヴァリアースの21話の背景でミカエル(だと思う)、ツ…はツァドキエル? らしき文言がある(気がする)
ミカエルなら美<ティファレト>があり、ツァドキエルは慈悲<ケセド>。
問題はハ(ハニエルだと思われる)の隣かなあ。
カマエルなら峻厳<ゲブラー>。
文字数とエルの手前の文字からはツァフキエル(ザフキエル)で(理解=ビナー)とは考えにくい。
ラツィエルの隣のツがツァドキエルではなく、ツァフキエル(ザフキエル)の可能性があるけど、
慈悲<ケセド>が確定しているのでね…。
となると、聖石は王冠、王国、理解を除いた7つ、ですかね?
何故に理解を除いたのか…っていう。
2であるコクマーではなく3であるビナー。
隠された8番目がある可能性もありますが、それだったら何故理解<ビナー>なのかっていう…。
峻厳<ゲブラー>が無いのかも知れませんが、うーん?

とりあえず栄光<ホド>はカイな気がする。 
カイの色は澄んだオレンジらしいし、
栄光<ホド>の人間的知性ってあたりがカイっぽいと思うんです。

慈悲<ケセド>は青…青といったらエストしか思いつかない私が居ます(笑)

峻厳<ゲブラー>があるなら、ナドゥかな? バーサーカーなあたりが。
ジェンドとも迷うのですが…解説読んでだたらナドゥぽい気がしたのですが、そもそも私はナドゥにあまり興味なくてキャラを理解してなかった…(失礼)
ザードの可能性もあるかな?

イールはレヴァリアース読んでたら、聖石持っていない、もしくは使えない?(少なくとも当時は)ように見えなくも無い気がしてきたり…。

イリアが勝利<ネツァク>っていうのは、勝利<ネツァク>の解説読んでたら、なるほど『感情』かあ…ってなった。

というか七大天使ってウリエル居ますかね?
生命の樹には該当しないので、どうなのかと…。

オッツ・キイムの神の名はオリンピアの天使(七人の天使)からのようですが、
それと聖石の天使って…神とどう違う存在なのか、流し読みしてまして…(オイ)
それにしても読み返してたら、レヴァリアースの時は、
ブリアー大陸にアドビス国があったのに、刻の大地では違ってた…。
あと刻の大地ではブリアー大陸がベリアー大陸になってた…(名称については翻訳違い的な…)
ところでジェンドの一人称が俺になってた誤植が…これ初版限りなのかな?

作者さんは今はネットやコミケとかで活動なされているようで、
そっちに疎い私は追いついていけなかったり。
復刻版とかも最近知って…もう無いっぽいし…。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/2706-af561e1c