Memosphere

HPのことや、日々のことなど

DFF、オペラオムニアのWOLさんの動画見ました!
音声がPSP時代のに聴こえた(同じ台詞だしね)
WOLさんが相変わらず盾投げてて笑える。 剣でも斬りつけてたけども。
盾を投げる勇者…(しかも戻ってくる上に盾乱舞可能)
盾を投げさせようと発案したの、誰なんですかね? 気になって仕方ない。

以下はゼスティリア the X 10(11)話、感想(ネタバレ注意)
TOZは1回クリアのみ、かめにん、カースランド、フェニックス、アリーシャエピソードは攻略済み。
攻略本、その他設定資料集は持ち合わせておらず。
TOB(未プレイ)はネタバレや感想みたりで話題だし、適当言ってるので、色々ご注意を。
マーリンドにあんなところあったっけ?
地下水路で男二人で3日も工事中…ではなく浄化作業中。
最初は微笑ましく仲良いなって観ていたんですけど、最終的になんだこいつら…って思いました(笑)

エドナは要所要所でかわいいところを見せてくれますね。
ギャップがかわいい。

ヤムチャ…ではなく加護天族さん。 名前、覚えてない…。
ヤムチャヤムチャいわれてたけど、ドラゴンボールはあまり記憶にないんですよね…分からなかった。
ノルミン、アタックかわいかった。 ライラがアタックの兜を持ってアタックを持ち上げるのにクスっとなりました。
アタックとライラの関係の掘り下げは流石になかったですね。 ノルミンの説明はあったけど。
というかアタックとの別れが済んでいないけど、来週アタックの出番あるのですかね?

アリーシャとの従士契約は結局無しのまま進んでいくんですね。
ロゼとの対面来たー! …ロゼが見定めてきているのでロゼの印象が悪いですね…。
ゲームと違ってロゼはまだアリーシャの命狙ってる上に、導師になったスレイも見定めようとしている感じが…。
ターゲットは二人…か。
あとロゼがマルトランに目を向けていたのはアリーシャに関わる者としてチェックしているのか、それともマルトラン自身に思うところがあるのか…。
マルトラン…アリーシャを守るって言ってるけど、マルトランはゲーム設定のままなのかな?
ゲームでもグレイブガント盆地だっけ? を、越えた先の…ラストン・ベルだっけ? で街人の一人から話聞かなきゃあまり敵ぽい印象なかったような?

ところでアリーシャの部下の女性騎士さんの外見がコンウェイ(TOI-R)さんに似てた気がする(笑)

人間の穢れは導師にのみに負荷がかかるようですが、ゲームでもこんな設定でしたっけ?
穢れを浄化しているスレイの目が気になるアップのされかたしましたね。
キービジュアルでスレイの目にハイライトがないし…、
まあ、ゲームでも一時的に霊能力の枯渇だか何だかで、天族を一時的に認識出来ない事あったけど。

アニメオリジナル展開にテンション上がりましたね!
正直、この二人がエピソードでやりあうような仲になるのか?って感じですけど。
アリーシャ凄く勇ましかった。 あれはロゼもたじろきますね。
ロゼの正体バレバレだったのかなあ? アリーシャはあれで結構察しが良い子ですよね。
純真さだけでなく、国で腹黒そうな大臣とか相手にしていたりするし、精神的にも身体的にも強い強い…だけに、このアリーシャが終盤でマルトランによって心折られて、スレイの前で泣いて…ゲームの都合上だろうけどあっさり立ち直ってみせた子に見えない感じで、これからどうなるのー…ってドキドキしてます。
とりあえずロゼとのやりとりで、これであのOPに繋がっていくのかーっていうのは分かりましたね。

アリーシャとのやりとりを観て、やはりロゼは行動範囲は広いけど視野は狭いというか、共同体(国)に当事者意識が薄そうというか…局地的ぽい価値観そう。
ロゼにとっての共同体ってセキレイの羽(風の骨)だし、国に帰属意識持っている訳ではないですからね。
国というものに縛られていないから行動範囲広いから視野が広そうなんだけど、実は狭い価値観だよなあって。 
ロゼは民がっていうけど、だからといってロゼの価値観と行動で民が救えるとは限らないんですよね…。
良いか悪いかは別で。 
アリーシャは広いゆえに零れ落ちるものを落とさないよう必死すぎてはたから見ていると理想論先行に思われがち…だと思ってる。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/2726-a0e2d129