Memosphere

HPのことや、日々のことなど

ちょっと時事的なことから。
これまでの事から、今回の件で己に甘く他には厳しいという姿勢を肯定した形に世間からは思われるのでは…?っと思ったのですが、あれは向こうからしてみたら多様性に寛容な姿勢を示した…というつもりらしくて、そうだったのか難易度高いなって思ったというか、見解の相違というか、価値観共有できてないんだなあって思いました…。


この度、勇者王ガオガイガーFINALplusを購入しました!
いやー…発売日に本屋を3件ほどはしごしたけれど、どこにも置いてなくて、慌てて通販したのですが、届いたらカバーが梱包時にズレたままの状態で密封されたらしくて、結構な折れ目が出来てて多少ならまだしもこれは…って思ったので、交換出来るのか問い合わせて、返品して…今日、綺麗なのが届きました!
12日に通販して、13日に届いて、14日に返品して、今日! …素早い対応で助かりました! ありがとうございます!!
通販や予約すると、自分で綺麗だと思った本を選べないのが辛いので避けがちなのですが、素早い対応は有難かったですv
以下は感想です。

割と戒道くんの事しか書いてません(押しキャラなのです)
購入してから気づきましたが、ルネの話(昔出た小説)知らなかった! ルネに対する印象が少し変わった気がする。
ベターマンとリンクしているのですが、小説には解説もついていたので、ベターマンは知らずともある程度把握出来ました。
でもやっぱりベターマン観ないとよく分からないな…。
ベターマンのキャラに愛着持てないし…。

…これ、新規挿絵かな? 前にもあったっけー? 加筆部分かな? アルエットとか、このあたり加筆部分でしたっけ?

Jだけではなく、戒道くんにも恋愛フラグが立っているっぽい。
戒道くんでオーストラリアで出会った少女との恋愛フラグかな、これは。
ディスクZでも仲が良さそうな様子なんだっけ?
改めて目にすると、恋愛フラグかあ…と、男女の関係でそっちの方向にいってしまうばかりなのは好みではないわ…っと思いつつ、護や周囲と違い、一人身まっしぐらだとそれはそれで…って思ってしまうので、まあ…複雑な気持ち(笑)

書き下ろし。
中学生の二人! …続編の舞台は2016年で護達は大人、多分19か20歳?っと思っていたので、中学生になった彼らの話がくるとは思っていませんでした。
web小説でも中学生の頃の彼らの話は書かれるらしいので楽しみですね!
戒道くんが格好良く成長してた(内面) 意外にも護が戒道くんにひっぱられるような描写が結構あって、テンションあがりましたね。
戒道くんと華ちゃんのやりとりも好きだなあ(笑) なんか同士っぽいというか。
護と戒道くんは相棒!って感じで良かった。 
しかし二人は名前で呼び合わないんだろうか?
戒道くんが、蛍汰(だったかな?)に幾巳と呼ばれてて何か新鮮に感じた。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/2729-1625fbe6