Memosphere

HPのことや、日々のことなど

体調不良であまりよく眠れなくて寝不足です。
でもおかげで寝坊せずに本屋に行けてサンファンのアンソロ購入出来ましたよ!
開店直後なのに店頭に平積みしてなくて新刊棚に2冊しかなくて、田舎を思い知りました。
これ描いてらっしゃる漫画家さんは最終話も知った上で描いていらっしゃるのですね…。

最終話だけですが、観ていてハマったので感想いきます!
因みに見るきっかけは、台湾とコラボ? 台湾か…よし観よう、人形劇!? …私の中で人形劇というとひょっこりひょうたん島的なので時間が止まっておりました…。
ドキドキしながら1話見て、何これ!? 凄い!!っとなり、最終話まで観てしまった。
(アニメでも観たい気がするけど、アニメであのキャラ達動かすの大変そう…)
余裕があればブルーレイとか欲しいんですけど、巻数少なくても余裕なくて無理ですわ…情報求む(オイ)

あ、因みに私の一押しは凛さんですけど、性格悪すぎて笑いました。
こんな性格悪い人、そう居ない気がする。
ところで凛雪鴉の事は凛さん呼びしているのですが、凛だと他の作品でよくいらっしゃる感じなので雪鴉と表記したりします。

ところで公式HP、美人を両脇にはべらすおじさん…のような図になっているような気がする…。
凛雪鴉、強!、性格悪!(笑) 性格が悪かったせいで大変な事になりましたね…そもそもそのせいで色々面倒なことになったし…いや、でもああいう巡り会わせがなかったら丹翡と捲が出会っていなかったでしょうし…。
とりあえず、雪鴉は場を離れてたけど、どうするつもりだったのか…(道具があれば封印出来るっぽいけども…)
この人、何でここまで性格悪いんだろう? いったい何があったらああなるのか…。
あの性格の悪さに実は…みたいなどんでん返しあったらそれはそれで好みなんですけどね~(殤さんが凄すぎて、なんかもうひとつふたつ含みが欲しくなった。 でも衣装が無国籍風だったりするそうなので、まだ何か含みがありそうなキャラだなあっとは思ってる)

殤不患、凄い(笑) この二人…というか殤さん居れば良かったんじゃ…凄すぎて魔神とは何だったのか…(女性だったのか?っていうのも驚きだけども。 今までナレーションは魔神だったのかー!っていう…。 ナレーションで思い出したけど、刑亥は恋関係で雪鴉にひどい目に合わされたっぽいですよね) 
毎回オチで驚かされる。 蔑天骸超えるコレクターでしかも執着している訳が無いとか…この二人の主人公、互いが対比しながらも、蔑天骸の矜持フルボッコしてるというか価値観真逆というか。
殤さんは苦労したから若白髪あるらしいけど、雪鴉は真っ白なんですけど…あれは白髪ではなく銀髪で? ただアルビノなんですかね?(傘を差すか…フード被らなくて大丈夫か?ってなるけど)

蔑天骸も雪鴉(の精神)に一矢報いいたのは凄いですね(でも負けを認めたって事は実力は雪鴉の方が強かったのか。 あとそれがどれ程のダメージだったのかというと…それなりに直ぐに持ち直したからなあ…少なくとも表面は取り繕えてたな…)
蔑天骸が拳握るところ、凄いなあって思いました。
ただ宇宙っぽいシーンが出てきた時は笑った…(あの世界観よく分からないけど宇宙とかの概念があるのは分かった)
…それにしても蔑天骸、剣が壊れて大変な事を招いたのは凛雪鴉のせいみたいな感じだったけど(否定はしないけど)、そもそも前話で貴方も世界なんて知らない~魔神を倒して自分が英雄に~みたいな事言ってたのになあ…まあ、雪鴉は世界をどうこうしたい訳ではないから知ったことではないという事にならないのでしょうが…貴方が言うのか的な。
放送だけ観ていると分からないけど、結構非道な事してますからね蔑天骸。
漫画読んで吃驚した…。

捲殘雲…婿入り! というかあれ、翌日? それとも数日後なの?
丹翡がいきなり息子~って言ってて、え…気が早いというか、驚いた、も・う・そ・こ・ま・で…っと思わず片言になりそうなくらい。
刑亥どこ行ったんでしょうね(どうなった)?  生きていたらあの剣抜くのに二人と戦闘にならないんですかね?
100年は油断できないのに…。

続編きましたね! 過去も気になるけど、普通に続くほうが良いなあ。 
あれ、なし崩しで結局二人旅になるのか?(友情出演の際は二人そろって歩いていたそうけど) 
いずれにしても腐れ縁になりそうな…。

雪鴉は蔑天骸との戦いでも全力出していたんだろうか? 
蔑が負けを認めたという事は雪鴉のほうが強そうだけども、総合的な戦闘能力なら殤さんのほうが雪鴉より強そうな気がする…。
西幽で剣集めまくって、気づけば隣の国まで来ちゃった殤さん…。
剣の目録(の術技? 凄いですね)扱えるのってどれくらい難しいのかな?
雪鴉も剣使えるけど、術の腕前はどちらが良いのか、うーん気になる。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/2744-d31f182b