Memosphere

HPのことや、日々のことなど

警察側の『土人』発言、失言ではあるのですが、経緯を追っていって、この間の車掌さんが飛び降りた事件を思い出しました。
あと『土人』発言自体は沖縄県民の総てに向かって言われたとするには誇張表現ではないかなあ?
そもそも反対派の方々は民意の総意ではないんですよね…(これ現地賛同してるし)
何故かよく市民(国民ではなく市民と書かれる事多いのかな?)VS国家権力の対立図式で、国家権力の横暴みたいに書かれるけど…。

以下はサンファンの漫画版の感想です。 前回の分も少し…。
前回のアオリ↓

鬼鳥、敬愛する師の下へ。

実の兄弟より深い絆が
一本の矢によって絶たれる!? 

的な事が書いてあった。

実の兄弟より深い絆とか、捲が名声にこだわるのって、兄弟多くてあまり構ってもらえなかったのかな?

狩が、捲が無生につっこんでいく際に止めようとして、お前だけは!(うろ覚え)って言ってて、成程確かにツンデレ!ってなった…。

雪鴉、捲の槍を片手で止めてる…後ろからとはいえ、戦闘行為に移ろうとしている相手の槍を持って制するとか、結構な力だよね…。

雪鴉の表情硬いですね…廉耆先生の目を伏せてやって、弔いを手伝ってくれないか?って笑顔だけど…寂しい笑顔的に見えるんですけど、どうなんでしょうね? アオリにも敬愛する師ってあったくらいだし…悼んでいると思うのですが。

女部屋と男部屋で別れて寝ている様子。 刑亥、でかい…(腕太い)っていうか何で丹翡に腕乗せているの? 抱き枕的な?
雪鴉だけ別の部屋っぽいなあ…なんか書いてる…。 作戦の段取り?
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/2764-af324e6a