Memosphere

HPのことや、日々のことなど

以下はゼスティリアthe X 24話、感想(ネタバレ注意)
TOZは1回クリアのみ、かめにん、カースランド、フェニックス、アリーシャエピソードは攻略済み。
攻略本、その他設定資料集は持ち合わせておらず。
TOB(未プレイ)はネタバレや感想みたりで話題に出し、適当言ってるので、色々ご注意を。

あと見ながら書いてるので、割と意味不明かと…。
ロゼ…殴る必要、あった?(苦笑)
ロゼらしいけど。
音の割に結構な痕になってる…痛そう。

何か風バリア頑張ってるなあ…。 
アニメでは風のバリアが頻発しているような…。
(ゲームだと風の魔法をバンバン使ってくる敵に苦しめられた思い出…)

ライフィセット!…あ、いえ…マオテラスですね。
ドラゴンの姿だけど、穢れでドラゴンの姿をしている訳ではなかったような。
ゲームだとヘルダルフに取り込まれてなかったっけ?(取り込まれるというか、ヘルダルフのせいで穢れて云々だっけ?)
漫画版で、最後スレイとマオテラスのやりとりあったけど、ゲーム版だと何もなかったような…。
五大神とか、その辺の事をよく知らない(覚えてない)ので、何だっけかなっとなりつつ流し見。
あ。 ミケルの呪いっていう設定はあるままなんだ…。
そういえば孤独がどうとかいう設定だったな…。

え…中に入れるとか、何?(苦笑) 力と力がぶつかり合うことで精神感応を起こし…的な…。
導師の力、割と何でもありですね?
って、自分から入ったのに、その感覚なかったの…?
(入ってみたけど、どういう感じなのかは分からないっていうだけなんだろうけど、まるで自分から入った感覚がないみたいに見えた…)

カムランってこんな感じだったのか…イズチっぽい。
結構広いなあ…。 
ミクリオも一緒にきてほしかった…。
ミューズさん…。
(やっぱりミケルとミューズとミクリオは似てるなあ)

ライラが浄化の炎の力をもっていたのは、マオテラスが与えることにするよっていう事は、この時点では与えられてなくて、この後なのか…。
ライラの誓約の事も出てきて、なるほどーってなりました。
ゲームだと、ライラは何で浄化の炎使えるのかよく分からなかった…。

そしてサークレットはミクリオに…(何で持っていったの感があるけど)
そういえばミクリオはミューズの子だけど、ミューズの夫って誰?
ミクリオはミューズの子が転生した存在だけど、ライフィセットと違って(ライフィセットも人間の赤子からの転生だけど、赤子姿で生まれてないよね…少年として転生してたような…)、幼少期がちゃんとある天族(エドナも今より小さい頃あったし、赤子姿では転生しないだけ?)で、天族の設定がいまひとつよく分からないんですけど、資料本とかにちゃんと載っているのかな?
ところで、赤ん坊の…布の部分、よく燃えなかったな…。
煙と熱で…、なのかなあ?

ライラってミケルの最後はきちんと知らなかったんだっけ?
…ゼンライ(ジイジ)からはどの程度聞き及んでいたんだろうか…(アニメだとこのシーンないけど)

アリーシャの水の神依姿、良いね。 でも火の神依の方が似合いそう。

個VS全って感じ。
ヘルダルフがどうこうというより、呪いが問題なんだなあ…。

ゲームのOPみたいな展開になった!
ここでザビーダにデゼルの帽子が渡るのかあ…。
思ったより自然な展開で良かった…。
それにしても…待ってくれる良い敵(救われたい気持ちがあるからっていうのもあるんだろうけど。 あとヘルダルフは最初から、そういう戦いだみたいな事言ってたし…)

カラフルなだけかと思ったらマント付いた! 
なんか覇王っぽい。

そういえばアイゼンの浄化、まだだったなあ。
これなら出来そう…。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/2924-e772dbc5