Memosphere

HPのことや、日々のことなど

先日の日記で書いた、日本スゴイと日本ダメの話題で書き忘れたのですが。
職人がいなくなるとか海外に安さやブランドを求めてしまう要因の一つって…
グローバリズムが関係しているんじゃないのか?って思った事あります。
例えば寿司を握らせてもらえるまで×年かかるとか言うじゃないですか(うろ覚え)、そんな事をせずにすぐに教えてあげれば時間の無駄がなくてすむ!っていうの、分からなくもないのですが、そういう厳しい環境がある事で技術の流出を防いできた面もあるのでは?っと思ったのですが…どうなんでしょうね?
技術の流出を防ぐのに、グローバリズムが提唱するあり方は相性悪いんじゃないかなあ?っと。
結局はバランスの問題だと思いますけどね。 業界で凝り固まっていても伝統は守れても進歩が…ってなるかもですし。
(グローバリズムを勘違いしてないか?っていうツッコミがあるかも知れませんけど、どちらかというとそれは書き手の技量不足かと…)

ところでですね、3日にタイムシフトの期限が切れてしまうので、生放送観ます!(訳=時間がないです!)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/2988-280532c7