Memosphere

HPのことや、日々のことなど

妊婦さんとか、子連れの女性が、電車とか混雑している場所に出かけた際に、
周囲に向かってへこへこと頭下げなきゃいけないのはおかしい!、っていうよう意見を、
たまに見かけるのですが、悪いことしているいていない関係なく、礼儀なのでは…?
頭下げたり、一言あるだけで、皆の注意がいくし、何かあった時に手助けもし易くなると思うんですよ。
悪意があった訳でもなければ、手助けしたつもりでも、不快と感じたらハラスメント扱いされたりしますからね…。
人によっては余計なお世話!っていう方も居るわけで…。
もちろん何もなくても大抵の人は倒れかかったりしないように踏ん張ったりするでしょうけど。
よく知らない相手なのだから、そういうアクションが女性(保護者)側からあったほうが良いと思うんですよ。

…正直、社会が助けてくれないっていうのは、そういう礼儀を欠いて、個人の尊重(自由)とかやってるから…っていう部分もあるとは思いますよ。
お引越しの際や、子供が生まれた際に隣近所に挨拶しないとか…。
しておくと、相手も気にかけてくれたりするものでは…?
場合によっては相談にのってくれたり、手助けしてくれる場合もあると思うんですよ。
(波長合わなくておせっかいで嫌とかもあるので関わりあうのに消極的になる気持ちは分かりますが)
お礼とかしていくの嫌…っていうなら、子供は社会でも面倒見るべきっていうの、やめた方が良いと思わなくもないです…。

というか、仕事だけで辛いって言ってた系の場合だと、仕事と家事と育児を両立したいとか、子育て中の人が子供の体調で途中で帰って仕事が倍になっても仕方ないでやっていけるとはあまり思えないんですね…。
どうしても働く(輝かしいというジェンダーロール)女性というあり方の為に、保育を人任せにしたいけど保育料が自分の給料から出るの嫌とか…女性の負担を軽減する為の解放、自由というよりは、家事育児は(輝かしい、らしい)女性(の在り方)を煩わせるものっていう認識のほうが強そうというか、少なくとも日本でいう親の役割は、人に任せても構わない認識っぽいかなあ…別に子育ては各々の家庭で違うから何が良いかとか違うし、そういう認識のほうが親にとっても子にとっても良い時はあると思うんだけど、子からしてみれば親の自由の為(個人の尊重)に自分が蔑ろにされているっていう風に思う子もいるだろうし、母親が家庭の中心になるようなあり方も悪い訳ではないので、他所は他所、うちはうちというか…別に輝かしい(らしい女性のあり方とやらを社会のスタンダードにすべき、みたいなのはどうなのか…っと、昨今の女性の社会進出系をおす女性(の味方?)をみて思うときがありますね。
(女性の社会進出をおす方いますけど、大体家庭より社会に出て働く在り方を是としているタイプなんだよね…。 女性の為というか、社会に出て働く女性=自分とその同士の為になる事が主な気がしてる…家庭に重きを置きたい人には微妙だろうなあっと)

外で働く女性(キャリアを求める)の応援は、家に重きを置いてる女性でも、違ったあり方でそれが良いとその人にとって良いと思えるなら、あり方は違っても、同じ女性として応援してる人だっているでしょうけど、昨今訴えられている系は、なんというか…女性は子供を産んでもキャリアを失わない為に社会復帰を早期にして子育ては人に任すのが、女性の為!っていう感じで…それで周囲に負担がかかっても当然でしょっていう感じなんだけど…負担の割り振り方とか、取捨選択がおかしい気がしますね。

社会で面倒見るべきっていう理想がわからなくもないのですが、社会で面倒を見るということは、周囲からの干渉がある訳で…それをしがらみだ抑圧で嫌ってなかったけ?っと思うわけで…。
制度的にやったとしても財源の関係で、他が割をくうことになって、そちらのほうが良いのかとか、
場合によっては徴兵制だって普通にありな社会になるだろうなあ…って思うんですけどね…。

上記であげた系の女性だと、たぶんですが…男性が家事育児やっても不満がたまっていく方だと思うんですよね。
やり方が違うとか、家事や育児で率先してくれるのはありがたいけど、自分(妻)の為にお金を出して欲しいとか…(子供=家庭の為ではなくあくまで妻、女性の為)、やってるけど自分が許容できるレベルじゃないとか、色々…私も昔は家事をしなかった身内がやってくれるようになって、やり方が違うとか許容できることではないとかで苛々する方なので、これはもう縄張り争い(嫁姑戦争)みたいなもので(しかもひとり相撲状態っぽい)、やってもやらなくてもストレスはかかるんですよね。 私や他の身内はその身内にやらせるより自分でやった方が楽という取捨選択してある程度納得してはいますが、その取捨選択しないといけないのが嫌とか…あるのは分かるけど、共同でやっていく以上、妥協という折り合いをつけるのは大事だと思うわけで…互いでそれがどうしても無理なら共同生活向いてないっていう…。
そもそも仕事でもストレスたまり、家でもストレスたまる訳だから、仕事と家事の両立って…よほど上手い具合に分担してやっていけないと逆に更に辛くなると思いますね。 外と家での切り替え大変だし。 外でもストレスたまって家でも色々やられたら帰りたくなるなる、やりたくなる人っていると思うんですけど…。
家事と育児で数年ぐらいずっと同じっていうのもまた辛いと思うけど、分担したりしても逆に疲れる事ありそうっという…。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/3124-588eaffb