FC2ブログ

Memosphere

HPのことや、日々のことなど

無痛分娩が広まってほしいっていう気持ちは分からなくはないのですが、医者の働き方の改善だとか女医を増やすべきとか、差別がどうとかで問題視していた系の方が仰ってるのであれば、何とも言いがたいものが…。

海外の話ですが、医者にとって良い職場環境が整ったところでは、地方に医者がいなくなって病院もなく、車内で産気づいてしまった時の方法を講習してたりするらしいとかいう話を見かけた事が。
その場合、無痛も何もあったものじゃないですよね…。
地方に医者がいないから海外から医者を雇うらしいですが、医療水準が違うとかで質の問題もあったり、言語が通じなくていざという時のやりとりに困るという実態があるという。

日本で無痛分娩が少ないのは、麻酔科の先生自体が不足とかで、理解がどうっていう話ではないと聞いた事があります。
麻酔科の先生は女医さん多いんですかね?、常時病院にいてもらうとなると相当数居ないと回っていかない訳ですが、男性に偏っても良いですか?(採点で男性が優遇されても良い?)とか、人件費かかるので医療費増えても良いですか?
…的な話にもなると思うんですよ…。

医者の働き方を改善(?)と、患者側の負担はトレードオフ的なところがあるんですよね。
医者(特に女医)を増やす、休みを増やすとなると、救急や妊婦、慢性的な疾患を抱えた人なんかが真っ先に打撃を受けたりするし、それをなるべく避けれたとしても、もう寿命ですね(内服薬もらえるだけで自宅療養で病状悪化=死亡)とか、そもそも貧困層は病院にかかれない、かかれても破産とかいう事になっちゃったりするっていう…病気になっても病院の世話になれないから人生悲観して自殺とかもある訳で…そういった人たちは弱者ではない自然な事なのでむしろ人道的なんだって考えるんだったら何とかなるかも知れないんですけど、それを本当に人道的と言えるのかどうなのかっていう…(まあ、自分で自由に動けない寝たきりとかになっちゃうと安楽死を選択させてほしいって自分なら思う事もあるかと思うのですが)

医者にとっても患者にっとっても良いほうに改善されて欲しいっていうのは、自然な気持ちで悪い事でもなんでもないのですが、気持ち(特に自分の)を中心に考えても、改善出来るとは限らないと思うので、いわゆる怒りの声!っていうのは、うーん…ってなってしまう事がありますね。

無痛はもう少しリスクが減ればなあっとは思いますね。
無くても産めなくはない訳ですから、リスクと天秤にかけるのは仕方ないと思う…。
自然分娩は痛みによって苦しむデメリットはあるけど、日本の場合は病院による産後のケアが酷い訳でもないし、産休と休める機会がない訳ではないので(無痛分娩選んでも帝王切開で麻酔切れたら結局痛いとかあるし…)

無神経だーって怒っても良いと言うか、私もやるんですが、家族とか親しい相手ならとにかく(それでも親しき仲にも礼儀ありですけど)、社会に向けて言うのはどうかな?って思うこともあるんですよ。 社会は自分の気持ちが中心になるものではない訳で。 
で、恨みに思っていても、それをSNSで書き連ねていくと呪いみたいなっていく可能性があるし、振り返ると自分も大概無神経なところがあると思っているので、それを言える時点で割と周囲に甘えているんですよね…相手の懐の深さ=、+でスルースキル(痛みに鈍感だから出来る/昨日の日記参照)があってこそなので、中々ねえ…。

あと日本社会(男性や年配の女性など)に理解が足りてないとか、
『痛みに耐えてこそ母親』みたいな言説で傷つく気持ちは分からなくはないのですが、男は体の仕組みが違うし、女でも痛みが軽い人がいて、そういう人には分からない事だってある筈なので、言葉を選んで欲しいとまでは思うけど、全部理解とか出来ないし、自分だって自分のことを中心に考えて相手の気持ちとか全部察して言葉を選べる訳でもないので、恨みつらみをSNSとかで書き連ねたりするのはどうかな…って思いますね(ずっと残るしいいねもつけば恨みも膨れていきますからね…)

自然分娩した方が『痛みに耐えてこそ母親』みたいな事言ってきて辛いとしても、ある程度は仕方ないと思います…実際に耐えて出産されたきた訳だし、苦労に耐えて生んだからこそ感慨深く感じる(母性がどうのという話ではなく)というのは出産などに限らず人間によくある心理な訳で…。
別に無痛分娩だからといって今までに苦労がなかった訳ではないし、人によるところがあるとは思いますが、痛みに耐えたからこその達成感的なものはあるんだろうなっと…。
比べてマウントとられて無痛分娩が自然より劣っているっと思わされるのが嫌なんだと思いますけどね…自然も無痛も比べる事かな?って思っているので、気持ちは分からなくはないのですが、痛みに耐えれる耐えれなかったでその人の強さは違うかも。
母親としての強さといより、単に人間という生物として強いんだと思うんですけど(普通に凄いと思いますね、こうやって生物は強い遺伝子が残されていくのか的な)
スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://celesphere.blog45.fc2.com/tb.php/3472-ec07390a